2017年02月 一覧

スポンサードリンク
【みんなで楽しもう!】平昌五輪フィギュアスケート実況掲示板!【全スケジュール記載】
1 2 3 4 5 39

デニス・テン選手が沢山のプレゼントに感謝のコメント

848: 氷上の名無しさん 2017/02/26(日) 23:59:11.84

tenis_den

Totally failed at the Asian Games.
Pity, pity, pity.
But we all fall to rise up, right? I did it multiple times.
Thank you to the fans for another heartwarming welcome. Somehow, I never delivered great competitive performances in  where the fanbase is so fantastic.
I feel rotten about it.
It’s totally upsetting.
But maybe I keep it for the future.
Thank you for accompanying me.
We reset and see each other soon in Helsinki! 🙂

 

16906855_1731307100456045_5030041907804241920_n

インスタグラム

デニス・テン選手が沢山のプレゼントに感謝のコメント の続きを読む

札幌冬季アジア大会の運営&施設に韓国メディア驚き、平昌五輪へ「教訓」

507: 氷上の名無しさん 2017/02/27(月) 14:58:16.47
「札幌のように」―、韓国メディアが「平昌に与える教訓」特集
第8回札幌冬季アジア大会が26日に閉幕した。日本が金メダル27個で国・地域別で1位となり、韓国は金メダル16個で同2位となった。韓国は1年後に平昌五輪開催を控えており、その前哨戦としては、まずまずの結果と言えるのかもしれない。
一方で、韓国メディアが注目したのが大会の運営や施設の管理。平昌五輪開催参考にすべき点が多かったようだ。
1972年にアジアで初の冬季五輪を開催した札幌。当時、建てられた12カ所の施設を今大会でもそのまま使用していたのは7カ所。そのうちの一つ、真駒内セキスイハイムアイスアリーナも72年当時に建てられたものだ。45年前のものをそのまま使用しているという事実に韓国メディアも驚きを隠せないでいた。
韓国紙「朝鮮日報」は、「アイスアリーナの中の観客席、トイレはとてもきれいだった。72年当時の五輪の写真と比べてみたが、天井の照明もそのままだった」と伝えている。


ソース 
https://the-ans.jp/news/2884/

札幌冬季アジア大会の運営&施設に韓国メディア驚き、平昌五輪へ「教訓」 の続きを読む

羽生結弦が蒼い炎IIの印税を全額寄付。前作の蒼い炎も含めて総額2000万円以上を寄付

501: 氷上の名無しさん 2017/02/27(月) 18:38:14.17

羽生蒼い炎の印税2000万全額寄付だってさ

お客様へ

平素よりアイスリンク仙台をご利用いただき、また、多大なご支援を賜り、誠にありがとうございます。
当リンクは、3月22日をもちまして開業10周年を迎えることができます。これもひとえに皆さまのお力添えのお蔭と感謝いたしております。これからも皆さまに快適にご利用いただけるよう、より良い施設づくりに努力してまいります。

さて、この度、羽生結弦様より多額のご寄付をいただいたことを皆さまにお伝えいたします。このご寄付は、羽生選手の自叙伝『蒼い炎II』の出版によって得られた印税の全額であります。なお、ご寄付につきましては、前作の『蒼い炎』を出版された際にも頂いておりますことを併せてご報告させていただきます。
羽生選手は、いつも地元仙台を愛され、また、アイスリンク仙台のことを気遣ってくださっています。ここに深く感謝の意を表します。

なお、頂戴したご寄付は、皆さまのご利用に役立つものに使わせていただきます。前回頂いたご寄付では送迎用バスの取り換えができました。今回は古い方の送迎用バスの取り換え、あるいは券売機の取り換えを考えております。

最後に、羽生選手の益々のご活躍と皆さまのご健勝をお祈り申し上げます。

ご寄付額
『蒼い炎』 11,638,660円
『蒼い炎II』 13,674,115円

9784594075132

 

アイスリンク仙台
http://icerink-sendai.net/donation

羽生結弦が蒼い炎IIの印税を全額寄付。前作の蒼い炎も含めて総額2000万円以上を寄付 の続きを読む

鈴木明子コーチに習える! 特別なスケート教室を4月8日に開催。

【申し込みは2月28日まで!】特別なスケート教室/4月8日(土) 開催、定員100名(抽選)。鈴木明子さんと長久保コーチに習えます! 

C5qnMudVUAEsdIb

TEAM SUZUKI 特別なスケート教室
TEAM SUZUKI SPECIAL LESSON
プロフィギュアスケーター 鈴木明子&コーチ 長久保 裕が スケートの楽しさを伝えます!
2017年4月8日(土) 10:30~12:00(9:45受付開始)
WEB受付期間/ 2月15日(水)~2月28日(火)
定員/100名
参加費/ 6,000円(税込) ※貸靴料別途400円
特典1 集合写真と鈴木明子直筆サイン付きフォトフレームプレゼント♪
特典2 参加者と同伴者2名まで、午後の一般滑走にて無料滑走※別途貸靴料

 

邦和スポーツランド
http://www.howasportsland.com/blo

 

鈴木明子コーチに習える! 特別なスケート教室を4月8日に開催。 の続きを読む

冬季アジア大会2017。宇野昌磨が逆転金!本田武史以来日本勢14年ぶり「攻め切れた」

 

◇冬季アジア大会(2017年2月26日)
最終日はフィギュアスケートの男子フリーが行われ、全日本王者の宇野昌磨(19=中京大)が1位の188・84点をマーク。合計281・27点でショートプログラム(SP)2位から逆転し、03年の本田武史以来、日本勢14年ぶりの金メダルを獲得した。世界選手権(3月29日開幕、フィンランド)では、フリーで4回転サルコーを新たに組み込み4回転4種類の構成も視野。全日本、アジアとタイトルを積み重ねた19歳が世界の頂も狙う。日本選手団は国・地域別トップの金メダル27個を集めた。日本のメダル総数74個は過去最多となった。
宇野のこだわりが、最後のジャンプに凝縮されていた。3度まで可能な連続ジャンプを全て跳ぶため、単発を予定していた最後の3回転サルコーを3連続ジャンプに変更。結果は転倒だったが、「練習でもしないことをやって攻め切れたのは良かった」と振り返った。4回転ループでも転倒するなど、1週前の四大陸選手権からの連戦で完璧な内容ではなかった。日本勢14年ぶりの金メダルにも、「優勝はうれしいけど、自分の演技ができなくて悔しい」と反省の言葉が口を突いた。
3月10日開幕のプランタン杯(ルクセンブルク)に出場し、同29日からは平昌五輪出場枠が懸かる世界選手権に臨む。練習では現在のプログラムにはない4回転サルコーにも着氷。「跳べるジャンプに挑戦しないというのは(自分の中で)ない」と話し、今季中にサルコー、ループ、フリップ、トーループの4回転4種類の構成に挑む可能性も十分。昨季の世界選手権はフリーでミスを重ねて号泣した。「昨季と同じにならないように。自分を否定するような演技はしたくない」と大舞台を見据えた。

C5qArrZU0AADC87

ソース
http://headlines.yahoo.co.jp/hnex-spo

 

https://youtu.be/K_ZDWOZfPgI

 

冬季アジア大会2017。宇野昌磨が逆転金!本田武史以来日本勢14年ぶり「攻め切れた」 の続きを読む

ボーヤンジン選手が凛々しく、ハンヤン選手がカッコ良くなってる

497: 氷上の名無しさん 2017/02/26(日) 17:40:06.44

ボーヤンも男らしい顔になってきたね 

 

ボーヤンジン選手が凛々しく、ハンヤン選手がカッコ良くなってる の続きを読む

冬季アジア札幌大会2017で日本が収穫の最多メダル金27個。フィギュアスケートでは宇野昌磨選手が金メダル獲得

札幌冬季アジア大会

日本が今大会獲得したメダル総数は74個(金27、銀21、銅26)になり、同じく自国開催だった2003年青森大会の67個を上回り、過去最多。目標の「金メダル20個」も達成した。トップ選手の不参加など競技ごとのレベル差はあるが、古川年正・選手団長(日本オリンピック委員会理事)は「この大会が(来年の)平昌五輪につながる」と評価した。

小平、高木美らが出たスピードスケートは期待通り。小平は短距離で2冠、高木美も中距離を中心に金メダルを三つ獲得した。一方男子の金メダルは1000メートルの小田のみ。平昌五輪の開催国・韓国は男子で金5個を獲得した。2大会連続で五輪に出場するアイスホッケー女子は全勝で初の金メダル。カザフスタンが勢力を誇っていた構図を塗り変えた。

スキーは男子のみ開催のジャンプが、ノルディック世界選手権と日程が重なり、葛西ら主力は出場せず。全日本スキー連盟専務理事でもある古川団長は「ジャンプはカザフスタンなどが実力を伸ばしている。日本で一番の選手が出場すべきだ」と話した。

札幌では3度目のアジア大会。26年冬季五輪招致の布石にしたいという思惑がある。大きなトラブルなく全日程を終え、秋元克広市長は「反省すべきは反省して、運営能力を高めたい」と力を込めた。【岩壁峻】

ソース
http://mainichi.jp/articles/20170227/k00/

 

冬季アジア札幌大会2017で日本が収穫の最多メダル金27個。フィギュアスケートでは宇野昌磨選手が金メダル獲得 の続きを読む

1 2 3 4 5 39