人気記事ランキング
スポンサードリンク

リプニツカヤは引退・・・フィギュア女子に相次ぐ休養・けが

人気記事ランキング
10月からグランプリ(GP)シリーズが始まるフィギュアスケート。シーズンが本格化する前に、女子の有力選手の引退や休養、けがが明らかになった。
2014年ソチ五輪でロシアの団体金メダルに貢献したユリア・リプニツカヤ(19)が現役を退くと、ロシア連盟が9日発表した。AP通信によると、今後は大学に進むという。
リプニツカヤは15歳でソチ五輪に出場し、個人では5位。背中につきそうなぐらい足を高く上げて回転する「キャンドル・スピン」で人気を集めた。
だが、ロシア連盟に答えたインタビューで、ここ3年は拒食症に悩まされていたことを明かした。「拒食症は21世紀の病気だが、必ずしも誰もが対処できるわけではない」と引退の理由を語った。人気がプレッシャーになったという。

ソース

https://headlines.yahoo.co.jp/hlasahi-spo

人気記事♪♪

177: 氷上の名無しさん 2017/09/20(水) 17:53:39.82
輝きたい一心で頑張ってもたった一人しかその高みには行けない世界。とんでもないことですよ。あらゆるタイミングが揃う瞬間だけにかけて、毎日毎日黙々と練習するのですから

182: 氷上の名無しさん 2017/09/20(水) 17:54:17.58
ロシアはもうスルツカヤのような選手は出てこないんだろうな

183: 氷上の名無しさん 2017/09/20(水) 17:54:24.58

真央が引退したから目標を失ったんじゃないの?

185: 氷上の名無しさん 2017/09/20(水) 17:55:00.37
練習やりすぎて身体がついていけず傷ついてしまうのが痛いよね…

188: 氷上の名無しさん 2017/09/20(水) 17:55:19.53
レベルが上がったぶん、小さい頃から無理な体の使い方してるから故障者も増える

193: 氷上の名無しさん 2017/09/20(水) 17:55:56.19
メドベージェワもいかにも拒食症の体つきしてるから心配

194: 氷上の名無しさん 2017/09/20(水) 17:55:57.09
フィギュアスケートは過酷なスポーツです。
怪我、病気、体型変化など、さまざまなリスクがあります。
それらを克服し、長期間、第一線で活躍することも、また実力のうちです

195: 氷上の名無しさん 2017/09/20(水) 17:56:07.26
つくづくフィギュアスケートの選手生命は短いなと思う。いかに浅田真央が偉大な人物か。

200: 氷上の名無しさん 2017/09/20(水) 17:57:50.14
リプニツカヤもだけど、ソトニコワもあまり話聞かない
ラジオノワもここ最近あんまりふるわないし、聞くのはメドベーデュアが一番多い
ロシアの女子は成長すると成績が伸びなくなるの?
ただ、他にも名前が上がる選手がまだまだいるので、選手層は厚い感じ

245: 氷上の名無しさん 2017/09/20(水) 18:06:28.71

フィギュアスケート選手は身体が軽やかでないとジャンプが飛べないし、外見にも気を使わなければいけない。
でも実際は毎日長時間の厳しい練習を強いられるスポーツ。
成長期にあたる選手たちが、バランスの行き届いた体調管理を上手にしないと怪我や病気といった問題が生じやすい。
スケート連盟やコーチが協力して若いスポーツ選手たちの体調管理を保護してあげるべき。

252: 氷上の名無しさん 2017/09/20(水) 18:08:28.04

14さいとか15さい、まだ、子供で、体も成長期で、メンタルも思春期で、食事制限など、成長と反する行為が、このような結果につながる。

フィギュア界も有望な人材をうしなっといるので、対策を考えるべき。

259: 氷上の名無しさん 2017/09/20(水) 18:11:00.39
リプちゃん好きだったから残念だな。色々苦しかったんだろうね。ゆっくり休んでください。

スポンサードリンク
Twitterでつぶやく
はてなブックマークする

☆☆管理人厳選面白記事一覧♪♪

スポンサードリンク


コメント

  1. 名前:名無しの王子 : 投稿日:2017/09/25(月) 16:13:51 ID:25755380b 返信

    昔から美が関わる仕事ではよくある事でしょ
    自分をちゃんとコントロールできて打ち勝てるかどうかの問題
    トゥクタミシュアがいい見本かもね

    ゴールドみたいに太ってる事を腫れ物に触る感じで触れないように放置した結果
    余計太って今季試合すら出れなくなってるのも問題

  2. 名前:名無しの王子 : 投稿日:2017/09/25(月) 16:22:18 ID:25755380b 返信

    米国のジェニファー・カークも拒食症で引退した選手だけど
    プライベートの問題で悪化した感じだよね
    ジェニファーの場合は重度のプレッシャーと笑顔を保たなきゃいけないプレッシャーと同時に
    父親が不倫してたのも隠さなきゃならなかった
    グレイシー・ゴールドの場合は人種差別発言がポンポン飛び出すくらい迂闊で単純な性格だけど自分の事となると精神的に弱くて米国スケ連のプレッシャーに押しつぶされた(ショートトップの時の米国メディアのはしゃぎっぷりからのフリーではボロボロ)
    そして父親は無断で何か薬か何かを盗んで医師免許剥奪だからね

  3. 名前:名無しの王子 : 投稿日:2017/09/25(月) 16:40:31 ID:77a788180 返信

    最近の選手はみんな細っい 心配になるくらい
    ちょっと位がっしりしててもいいんだよって、おばさんは思うよ

  4. 名前:名無しの王子 : 投稿日:2017/09/25(月) 16:45:30 ID:25755380b 返信

    拒食症の話題がでると必ず「もっと太ってもいい~」とかって話になるけど
    実際その時だけの気休めの言葉だよね
    現実は痩せていないと美しくないよ
    太ったモデルが愛されてお手本にされる事なんてある?同じ太った人からは支持されるだろうけど美しくはないでしょ

  5. 名前:名無しの王子 : 投稿日:2017/09/25(月) 18:59:35 ID:77a788180 返信

    4
    そうね、今はがっしりした女子選手はいないね
    伊藤みどりが活躍してた頃はがっしりした選手が多かったけどね

  6. 名前:名無しの王子 : 投稿日:2017/09/25(月) 20:16:37 ID:b5244ba2a 返信

    がっしりした現役だと未来やワーグナーが思い浮かぶ。ついているのは脂肪じゃなくて筋肉で充分細いんだけど、
    メドベより体型は安心して見ていられる

  7. 名前:名無しの王子 : 投稿日:2017/09/25(月) 21:45:00 ID:f7b64a9d2 返信

    美しいがゆえに無理やり維持させて反動が半端ない。ロシア女子何て期間限定の儚き美しさ。リプの異常に痩せきった状態は拒食症以外にあり得ない痩せかただった。もーそろそろ拒食症で引退ってゴールドもヤバい。増減がオカシイレベル。何食べても太らないって体質じゃないとやってはいけない事って多い。バレエとかも挫折者大量に。表に出てないだけ。努力してみてもホルモンや体型って変えられず体壊す。太ったら今度は疲労骨折している荒川さん、どーやって今はあんなに細い?

  8. 名前:名無しの王子 : 投稿日:2017/09/26(火) 10:47:16 ID:cf11c94b7 返信

    でもワグナーというか北米勢はロシアとくらべて短足にみえる
    繊細さがない

  9. 名前:名無しの王子 : 投稿日:2017/09/26(火) 10:51:09 ID:cf11c94b7 返信

    ※7
    ダイエットの工夫じゃないかな
    自分もダイエットしてる時は合わない時は色々反動があったり大変だった
    どのダイエットが自分にあってるかわかった時に体重も体型も落ち着いた
    ロシアの食習慣や環境が太らせてるのかも
    日本にいるロシア人は痩せてるの維持してる事多い

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

↑コメントは個人の見解です。記事の内容とは関係ありません。頑張って努力している選手の誹謗中傷は行わないようにお願いします。

スポンサードリンク

↓↓↓管理人おすすめサイト記事一覧♪♪

【驚愕】ダレノガレ明美の年収がヤバすぎるwwwwwwwwww

【画像】アメリカ人の弁当ワロタwwwwwwwww

小顔でまるでモデルみたい?最新の羽生結弦選手が一段とカッコ良くなっている。

本田真凜がコーセーと広告出演契約。ダンスを踊りながらメイクする「Dancing Make Up」WEBムービーを公開。

【画像】思わず吹いた面白い置手紙などを貼るスレwwwwww

【驚愕】松居一代のここ最近の、睡眠時間wwwwヤバ過ぎワロタwwwww

【警告】自宅で使用してる食塩を水に溶かしてみろ…これが出てきたらアウト

宇野昌磨選手が7月4日放送のグッと!スポーツでダーツに挑戦。投げるポーズも決まってる

【画像】草彅剛さん、激写される



管理人おすすめ記事一覧♪♪