2017年11月 一覧

スポンサードリンク
1 2 3 4 5 44

ふとした瞬間急に見たくなる。羽生結弦選手の袴姿はいつ見ても美しい。

243: 氷上の名無しさん 2017/11/29(水) 18:32:19.03

ゆづの袴姿は美しいお

 

 

 

ふとした瞬間急に見たくなる。羽生結弦選手の袴姿はいつ見ても美しい。 の続きを読む

安藤美姫が来年1月に開催される世界の爬虫類が集う日本最大のイベントにゲスト出演する事が決定

866: 氷上の名無しさん 2017/11/28(火) 22:26:47.88

白輪剛史@shirawatsuyoshi
ジャパンレプタイルズショー2018Winter 略して 冬レプ!!
2018年1月20日、21日の二日間の開催です。
日本全国から有名爬虫類ショップ、メーカー、
ブリーダー、グッズ製作アーティストが勢揃い!!

世界の爬虫類が集う日本最大のイベント
遂に日本初上陸!!
激レアヤモリがやってくる!!
フィギュアスケーター安藤美姫さん登場!!
1月21日(日)午後1時~(予定)

 

 

1月20日(土)~21日(日)
日本最大級の爬虫類展示即売会です。
ツインメッセ静岡にて。通称 『冬レプ』

 

ジャパンレプタイルズショー2018

http://www.rep-japan.co.jp/jrs/pg88.html 安藤美姫が来年1月に開催される世界の爬虫類が集う日本最大のイベントにゲスト出演する事が決定 の続きを読む

テレビ朝日のマスコットキャラクターゴーちゃんと一緒にポーズを取る各国の選手が特徴あって面白い

85: 氷上の名無しさん 2017/11/28(火) 13:00:10.87
りっぽんわかってるなぁwゴーちゃんになりたひ

テレビ朝日のマスコットキャラクターゴーちゃんと一緒にポーズを取る各国の選手が特徴あって面白い の続きを読む

グランプリファイナル名古屋まであと8日!本日から選手カウントダウン。初日は宇野昌磨選手

106: 氷上の名無しさん 2017/11/29(水) 18:07:14.10
@
#グランプリファイナル名古屋 まで あと8日!本日から選手カウントダウンをしていきたいと思います!
本日は #宇野昌磨 選手!ファイナルでの演技も楽しみですね!
#グランプリファイナル 名古屋 #12月7日 (木) よる7時~4夜連続放送(一部地域を除く)
テレビ朝日 フィギュアスケートhttps://twitter.com/figureskate5ch/status/

帰ってきた「ミス・パーフェクト」。宮原知子は全日本にピタリと照準

グランプリ(GP)シリーズ最終戦のスケートアメリカで、宮原知子がショートプログラム(SP)、フリーともに1位となり、合計214.03点の完全優勝を成し遂げた。2015年のNHK杯以来、2季ぶりのGP2勝目となった。この結果により、GPファイナル進出の上位6人目に樋口新葉が滑り込み、宮原自身も補欠の1番手に躍り出た。もし、ファイナル進出者の中で欠場者が出れば、宮原が繰り上げ出場となる。
今回のスケートアメリカは、GPファイナル進出を目指していたスケートカナダ3位のアシュリー・ワグナー(アメリカ)とNHK杯3位のポリーナ・スルツカヤ(ロシア)の2人に加え、シニアデビューでこれがGP2戦目となる坂本花織との優勝争いだった。
昨季までGPファイナルで2年連続2位となるなど実績のある宮原にとっては、本来、それほどの強敵揃いとは言えないだろう。だが、昨季後半を左足股関節痛で棒に振り、そこからの復活を模索している状態だけに、決して簡単な戦いではなかった。
2週前のNHK杯は、ケガからの復帰初戦であり、今季の初陣だったこともあり、ジャンプで細かいミスを重ね、スピンやステップでもレベルの取りこぼしがあった。順位も5位といまひとつだったが、演技自体は満足のいく内容で、自身は手応えを掴んでいた。
復帰2戦目となるスケートアメリカでは、ノーミスの演技が必須だった。勝負の行方はいかにミスなく演技できるかどうかにかかっていたし、どこまでジャッジが評価してくれるのかも知る必要があった。
SPの『SAYURI』では冒頭の3回転ルッツ+3回転トーループの連続ジャンプで2本目がステップアウトしたが、回転不足は取られなかった。ジャンプに力強さが戻っていて、メリハリのある演技を披露。目標に掲げていた70点台をただ1人マークする70.72点を叩き出した。
キス&クライでは両手でハートマークを作って笑顔を見せた宮原は「NHK杯と比べてよかった部分と、そうでなかった部分があって、複雑な気持ちですけど、点数は伸ばすことができたので嬉しかったです。NHK杯よりは調子が上がってきていたので、絶対にいい演技をするという気持ちで臨みました。今回は順位よりも、とにかくここまで段階的に上げてきたことをしっかり出すことが目標です」と語った。失いかけていた自信が少しずつ心に満ちてきているようだ。
SP首位で迎えたフリー『蝶々夫人』は、さらに復活ぶりが際立つ演技だった。

 

ソース(全文)

https://headlines.yahoo.co.jp/articlertiva-spo

帰ってきた「ミス・パーフェクト」。宮原知子は全日本にピタリと照準 の続きを読む

羽生結弦奇跡の復活へ!浮上する「チームゆづ」結成計画

「ニュース直後から参拝者が増え始めて、週末には羽生さんの完治を願う絵馬が大量に並びました」と語るのは、京都・護王神社の関係者だ。
11月9日、NHK杯の公開練習中に転倒して“右足関節外側じん帯損傷”の重傷を負った羽生結弦(22)。ネットでは「祈祷班」として復帰を願う人たちが続出している。護王神社の御利益は“足腰の守護”。奈良時代には和気清麻呂公の足萎えも完治させたとの故事が残っている。その御利益を求め、熱心なファンたちが神社へ“祈祷”に殺到したようだ。
そんなファンたちの心配が募るなか、11月17日にはコーチを務めるブライアン・オーサー氏(55)が「復帰計画」を発表した。オーサー氏は近く練習拠点であるカナダのトロントに渡り、今後の方針について話し合う予定。また「全日本に向けて準備させる」と語り、12月21日から始まる全日本選手権までに復帰させる意向を明らかにしたのだ。
さらに1カ月後の復帰を万全とすべく、日本でも最先端の医療スタッフらによる“チームゆづ”が結成され始めているという。
「チームの中心として名前があがっているのは、東京・国立スポーツ科学センターに所属している藤木崇史医師と、福田直子医師。ともにスポーツ医学界の第一人者です。そのほかにも伊達公子や錦織圭のリハビリも担当した実績もある優秀なスタッフたちが集まり、羽生選手が日本にいる間のサポートを担当することになりそうです」(フィギュア関係者)
カナダと日本で同時に進められる復帰プロジェクト。周囲からの心配が募るのなか、今回の怪我を前向きに受け止める声も上がってきているという。
「実は“今回の怪我で金メダルが近づいてきた”とも言われています。もともと羽生選手は高難度のジャンプに強いこだわりを持っていましたが、ケガをしたことで難しいプログラムを見直す必要が出てくるでしょう。それは逆をいえば、安定的な演技が期待できるようになるということでもあります。彼は演技力だけでも世界をとれるほどの存在。プログラムの難度を下げたとしても、金メダルは十分手が届くでしょう」(スケート連盟関係者)
“奇跡の復活”が見られる日は、そう遠くないかも!

 

 

ソース

https://headlines.yahoo.co.jp/articl-ent

 

羽生結弦奇跡の復活へ!浮上する「チームゆづ」結成計画 の続きを読む

第86回全日本選手権エントリー発表。羽生結弦選手の名前も記載

595: 氷上の名無しさん 2017/11/29(水) 01:05:59.92
第86回全日本選手権大会
2017年12月21日~24日
武蔵野の森総合スポーツプラザ (東京都調布市)
男子 – エントリー
第86回全日本選手権大会
22 羽 生 結 弦 ANA

第86回全日本選手権エントリー発表。羽生結弦選手の名前も記載 の続きを読む

1 2 3 4 5 44