2017年12月 一覧

人気記事ランキング
スポンサードリンク
1 2 3 4 21

本田望結、五輪切符獲得かかる姉・真凜の勝利願う「私たちは応援するしかできない」

女優でフィギュアスケート選手の本田望結(13)が13日、東京・渋谷の東急シアターオーブで「ブロードウェイ クリスマス・ワンダーランド2017」(15日開幕、25日まで)の公開けいこに参加した。
本田は15日の午後1時公演、24日の午後0時半公演に出演し、樹脂製のスケートリンクでパフォーマンスを披露する。
来年の平昌冬季五輪に出場の期待がかかる姉のフィギュアスケート・本田真凜(16)=大阪・関大高=が21日から全日本選手権に出場することについて、「私たちは応援するしかできない」と勝利を願っていた。

 

ソース

https://headlines.yahoo.co.jp/ht

 

 

 

 

本田望結、五輪切符獲得かかる姉・真凜の勝利願う「私たちは応援するしかできない」 の続きを読む

浅田真央典に浅田真央がサプライズ登場。引退後は「料理や習い事も」独占インタビューで私生活の秘密を明かす

 

9: 氷上の名無しさん 2017/12/13(水) 13:29:44.42 0

いちおちゅ

 

 

浅田真央典に浅田真央がサプライズ登場。引退後は「料理や習い事も」独占インタビューで私生活の秘密を明かす の続きを読む

小塚崇彦氏と結婚した大島由香里アナウンサーが年内でフジテレビ退社「11年間は心から幸せだった」

フジテレビの大島由香里アナウンサー(33)が今月31日をもって同局を退社することが14日、分かった。
大島アナは昨年2月に元フィギュアスケート選手、小塚崇彦氏(28)と結婚。今年4月に第1子の長女を出産し、現在は育児休暇中だ。
関係者によると、育児休暇を機に夫が拠点とする名古屋市に住んでおり、子供が小さいことや生活拠点を考え、プライベートを充実させるために退社を決断。今後は育児を最優先にし、様子を見ながら、フリーアナとして仕事をするという。
大島アナは2007年4月に入社。夜のニュース番組「ニュースJAPAN」や「あしたのニュース」のメインキャスター、昨年12月まで「新報道2001」(日曜前7・30)のキャスターを務めるなど、報道畑を歩んできた。同期は14年9月に結婚した中村光宏アナ(33)、生野陽子アナ(33)夫妻。
大島アナは「多くの仲間と出会えたこと、さまざまな現場に出向き取材できたこと、その貴重な一瞬一瞬を重ねた約11年間は心から幸せだった。今後は仕事も子育ても新しいステージで挑戦していきたい」と話しているという。

 

ソース

https://headlines.yahoo.co.jp/4-00000565-sanspo-ent

小塚崇彦氏と結婚した大島由香里アナウンサーが年内でフジテレビ退社「11年間は心から幸せだった」 の続きを読む

フジテレビ公式サイトで全日本フィギュアスケート選手権のポスターお披露目。 宇野昌磨選手を中心にみんな華やかで素敵

 

98: 氷上の名無しさん 2017/12/14(木) 17:28:24.97

なんか、羽生さんメインじゃないような… いつでも変更できるように上段なのかしら(>.<)

フジテレビ

http://www.fujitv.co.jp/sports/skate/ja

フジテレビ公式サイトで全日本フィギュアスケート選手権のポスターお披露目。 宇野昌磨選手を中心にみんな華やかで素敵 の続きを読む

「Kiss&Cryの真実」。西日本選手権で復活の演技を披露した山本草太選手の舞台裏を動画で公開

756: 氷上の名無しさん 2017/12/14(木) 16:28:22.12
山本草太

【公式】フジテレビ
フィギュアスケート「Kiss&Cryの真実」山本草太
テレビで聞けない本音がポロリ!
得点発表を待つKiss&Cryにカメラが大潜入!
日本最高の舞台「全日本フィギュアスケート選手権」出場を賭けた戦い!
選手たちの笑い&涙の素顔に迫る!

「Kiss&Cryの真実」。西日本選手権で復活の演技を披露した山本草太選手の舞台裏を動画で公開 の続きを読む

羽生結弦、腱と骨にも炎症「いつから練習を再開出来るかはまだ決まっていません」スケート連盟が追加コメント発表

フィギュアスケートのソチ五輪金メダリストで右足首負傷からの復帰を目指している羽生結弦(23)=ANA=の追加コメントが14日、日本スケート連盟を通じて発表された。腱と骨にも炎症があり、練習再開日は未定だという。
「当初の診断では3~4週間ほどで元に戻るということでしたが、通常の捻挫よりも治りが長引く靭帯も損傷していることがわかりました。また、腱と骨にも炎症があるため、治るスピードが早くはありません。まだ氷上に乗ることはできていませんが、今後、氷上に立ち左足を中心に、ストロークやクロスなど単純に滑ることだけから始め、少しずつ負荷を上げ、右足でのターンなどをできるようにしていきたいと思っています。いつから練習を再開出来るかは、まだ決まっていません」
13日の理事会後に発表があったコメントに、追加の内容が届いたもの。羽生は11月のNHK杯の公式練習で4回転ルッツを跳んだ際に転倒し右足関節外側靱帯を損傷した。

 

 

ソース

https://headlines.yahoo.co.jp/hl-00000094-sph-spo

 

 

羽生結弦、腱と骨にも炎症「いつから練習を再開出来るかはまだ決まっていません」スケート連盟が追加コメント発表 の続きを読む

平昌五輪で高騰の宿泊費急落、一転「宿あまり」か

来年2月に韓国で開かれる平昌(ピョンチャン)オリンピック・パラリンピックをめぐって、高騰していた地元の宿泊費が急落するなど、一転して「宿あまり」の様相を見せています。
オリンピックが開かれる韓国東部の江原道(カンウォンド)は、法外な値段を付けていた宿泊業者に対して、税務調査や建築法に基づく指導を実施すると発表しました。需要と供給に基づく価格そのものに介入はできないものの、不正調査の名目で圧力をかけて値下げを誘導したい考えです。
「すべての業者が適正な宿泊料金でオリンピックの観客に対応することを期待します」(大韓宿泊業協会 江陵支部長)
大会の期間中、地元では通常の5倍の値付けをする業者も現れるなど、「ぼったくり」が社会問題になっていました。ただ、高すぎる料金が仇となり、宿泊施設の空室率は86%に上っていて、今年初めに平均して5万円ほどだった宿泊費は1万5000円台に急落しているということです。
宿泊先をソウルに移す動きも活発化していて、オリンピック組織委員会は関係者向けに確保していたおよそ5000室をキャンセルするなど、地元は一転して「宿あまり」の様相を見せています。

 

ソース

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnnn-int

 

平昌五輪で高騰の宿泊費急落、一転「宿あまり」か の続きを読む

1 2 3 4 21