まとめニュース 一覧

人気記事ランキング
スポンサードリンク
1 36 37 38 39 40 41 42 50

ザ・アイス海外組選手らが京都観光を満喫。舞子さんや抹茶を初体験し楽しそうだ

33: 氷上の名無しさん 2016/08/01(月) 21:33:10.43

joannierochette Uji, Kyoto
How to make matcha tea! 

13767588_287731394922478_1333487352_n

joannierochette Gion
Special dinner with geikos and maikos in Ky?to

04e1b1ec-s

 

ザ・アイス海外組選手らが京都観光を満喫。舞子さんや抹茶を初体験し楽しそうだ の続きを読む

リオ五輪は大丈夫?平昌五輪の競技場で屋根崩落の恐れと指摘…杜撰な工事の実態。

2018年2月に開催される韓国・平昌五輪。準備期間はあと19カ月と残り少なくなり、急ピッチで仕上げに入る時期だろう。ところが、韓国監査院が7月20日に発表した平昌五輪の準備状況の点検結果によると、一部の競技場で事故の危険性が懸念されるといい、杜撰な実態がまたも明らかになった。当然のごとく安全確保が勧告されたが、同時に発表された財政計画の点検では事業費が最低でも2244億ウォン(約210億1100万円)も不足するというのだ。これでは補修費の支出もままならないが、国際的に恥をかく訳にはいかず、政府が渋々支出せざるを得ない。国民の負担は増えるばかりで「五輪やめてくれ」の悲鳴がやまない。
韓国メディアも戸惑うばかりだろう。今度は競技場の安全性が問題視されたのだから。平昌五輪では12競技場のうち、6競技場を新設している。だが、建設は順調ではなかった。天候不順や自然保護団体からの反対などで建設着手が遅れ、今年2月の五輪テスト大会があわや中止かという非常事態が懸念されたほどだ。24時間の工事施工によってどうにかテスト大会実施にこぎ着け、五輪組織委員会は順調な準備状況をアピールしていた。
しかし、突貫工事の歪みは当然のごとく露わになった。朝鮮日報などによると、監査院は滑降競技場、アイスホッケー場で「安全基準に達しておらず、事故の危険が懸念される」と指摘した。
まず中峯アルペンスキー競技場では安全性を十分検討せずに、傾斜面を設計図より19.2メートル以上も高くした。これによって、雨の多い日には斜面が崩落する恐れがあるという。さらに22の傾斜面と10個のゴンドラ鉄柱で安全基準を満たしておらず、事故発生が懸念されるという。さらに照明塔30のうち25個で風による過重に耐えられず、強い風によっては倒壊する恐れがあると指摘された。
アイスホッケーの第2競技場では屋根を造る際に積もった雪が溝にたまった場合の荷重を考慮せず、枠組み53個のうち約41%を占める22個が荷重に耐えられずに破損する恐れがあるというのだ。雪がなくては冬季五輪は成立し得ないだけに、観戦中に屋根が落ちてきては、おちおち観戦どころではない。このアイスホッケー場の第1練習場では鉄骨の支柱に耐火塗料が塗られているが、設計より72%も少ない。韓国メディアは火災時に大きな被害が懸念される状況と伝えるが、これでは安心して使用できず、五輪後も使用できるのか疑問視せざるを得ない。
これだけの杜撰さ。韓国のネットユーザーも「ちゃんとやれることが一つもない」とか「工事をすれば必ず手抜き」などの批判が渦巻いた。
この惨状では事故でもあったら、それこそ国際的に恥をかく。監査院は完全性の補強案の策定を勧告。中峯アルペンスキー競技場については「全面的な再検討に着手しており、アイスホッケー第2競技場では屋根の部材を補って施工するという話を聞いている」と朝鮮日報は関係者の話を報じる。
補修するにしても資金があるのか。五輪組織委員会は必要な経費を過小に見積もりすぎたり、国際放送センターの撤去費用や電気料金など8分野の事業費711億ウォンを計上しておらず、2244億~2944億ウォンの事業費不足が予想されるという。
五輪の総収入は2兆2731億ウォンで、総支出も同額に設定されている。赤字が発生した場合は当然、政府が補填することになる。
最近も五輪委が政府に6000億ウォン以上の追加支援を要請したことが明らかになり、経費削減の努力を怠るなどしていながらの行動に「恥知らず」と批判を買ったばかり。膨らむばかりの五輪事業費に、国民は「国民の負担ばかり増える五輪なんて本当にやめて」と切実な声を上げるばかりだ。

prm1607310017-p1

ソース
http://headlines.yahoo.co.jp/hn-spo 

 
リオ五輪は大丈夫?平昌五輪の競技場で屋根崩落の恐れと指摘…杜撰な工事の実態。 の続きを読む

アニメ「ユーリ!!! on ICE」がついに完成。10月からテレビ朝日で放送開始

50: 氷上の名無しさん 2016/07/29(金) 18:36:15.82
久保ミツロウ、山本沙代、MAPPAによるオリジナルアニメ「ユーリ!!! on ICE」の新たなキービジュアルが公開された。
ビジュアルには主人公の勝生勇利や、ヴィクトル・ニキフォロフ、ユーリ・プリセツキーが登場。また初公開となる各国のライバル選手たちも描かれている。また放送はテレビ朝日ほかにて、フィギュアスケートグランプリシリーズが開催される10月に放送スタートする。
日本中の期待を背負って臨んだグランプリファイナルで惨敗し、故郷の九州に帰ることになったフィギュアスケーターの勝生勇利。彼の元へ突然やって来たのは、世界選手権5連覇のヴィクトル・ニキフォロフだった。ロシアの下克上スケーターであるユーリ・プリセツキーと勇利、2人のユーリと王者ヴィクトル・ニキフォロフで挑むグランプリシリーズが幕を開ける。
「ユーリ!!! on ICE」は男子フィギュアスケートを題材としたアニメ。原案を「モテキ」「アゲイン!!」で知られる久保ミツロウと、「LUPIN the Third -峰不二子という女-」「ミチコとハッチン」などの山本沙代が手がける。久保はネーム・脚本原案やキャラクター原案も担当。監督・シリーズ構成は山本が務める。
アニメ「ユーリ!!! on ICE」
テレビ朝日ほかにて2016年10月放送スタート
スタッフ
原案:久保ミツロウ×山本沙代監督・シリーズ構成:山本沙代ネーム/脚本原案・キャラクター原案:久保ミツロウキャラクターデザイン:平松禎史音楽:梅林太郎 松司馬拓音楽プロデューサー:冨永恵介(PIANO)フィギュアスケート振付:宮本賢二アニメーション制作:MAPPA
キャスト
勝生勇利:豊永利行 ヴィクトル・ニキフォロフ:諏訪部順一 ユーリ・プリセツキー:内山昂輝

 

1a929635

ソース
ttp://headlines.yahoo.co.jp/h-nataliec-ent

アニメ「ユーリ!!! on ICE」がついに完成。10月からテレビ朝日で放送開始 の続きを読む

オーサーコーチも期待するジュンファン選手。クリケットで羽生選手を尊敬する彼が手放さないティッシュケースカバーのキャラクターは何?

PYH20131122081600013001

 

465: 氷上の名無しさん 2016/07/27(水) 18:38:57.87
ジュンファンのティッシュケース何?ウーパールーパー?

CoXJ-VRVUAAFaFB

オーサーコーチも期待するジュンファン選手。クリケットで羽生選手を尊敬する彼が手放さないティッシュケースカバーのキャラクターは何? の続きを読む

IOCが臨時理事会を開きリオ五輪からロシア選手団の全面除外を見送り判断は各競技団体に任せるという方針を発表。

1: 氷上の名無しさん 2016/07/24(日) 23:11:12.56 _USER9

タス通信は24日、国際オリンピック委員会(IOC)が同日に開いた臨時理事会で国家主導のドーピングが指摘されたロシアの選手団をリオデジャネイロ五輪に出場させるかどうかについて協議し、IOCとしての判断を避け、それぞれの国際競技団体(IF)に扱いを委ねたと報じた。

c5035e9f-s

ソース
http://news.yahoo.co.jp/pickup/


IOCが臨時理事会を開きリオ五輪からロシア選手団の全面除外を見送り判断は各競技団体に任せるという方針を発表。 の続きを読む

氷上の華。フィギュアにもドーピングはあるの!? 五輪スキャンダルで揺れるロシア。

208: 氷上の名無しさん 2016/07/24(日) 13:35:27.63
フィギュアにもドーピングはあるの!?五輪スキャンダルで揺れるロシア。
体操の日本代表、内村航平はリオ五輪に出発する会見でドーピングについての見解を聞かれ、「興奮剤でつり輪の技術が上がることはない」と語っているが、同じことがフィギュアスケートにも言えるだろう。
だがその一方で、すでに技術のある選手がプログラム後半のスタミナ不足を補うため、ドーピングが助けになるという可能性が無いとは言い切れない

09d505d6-s

ソース全文
http://number.bunshun.jp/articles/-/ 

 

氷上の華。フィギュアにもドーピングはあるの!? 五輪スキャンダルで揺れるロシア。 の続きを読む

スポーツ仲裁裁判所が裁定。ロシア陸上選手全員五輪出場できず。他の競技の選手については協議中

1: 氷上の名無しさん 2016/07/21(木) 18:23:48.96 _USER9

ロシアの訴え退ける裁定

ロシア陸上選手が組織的なドーピングを理由に国際陸上競技連盟から出場停止処分となった問題で、CAS=スポーツ仲裁裁判所は21日、ロシアオリンピック委員会の訴えを退ける裁定を出しました。この結果、ロシアの陸上選手は、原則として、リオデジャネイロオリンピックに出場できないことが確定しました。

4f47305a-s

ソース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20tml


スポーツ仲裁裁判所が裁定。ロシア陸上選手全員五輪出場できず。他の競技の選手については協議中 の続きを読む

1 36 37 38 39 40 41 42 50