まとめニュース 一覧

スポンサードリンク
1 80 81 82 83

ロシアの新星エフゲニア・メドベデワ。多くの人達から期待が集まってるけど将来性もかなり見込まれているみたいだ

フィギュアスケート欧州選手権は29日、スロバキアのブラチスラバで女子シングル・フリースケーティング(FS)が行われ、ロシアのエフゲニア・メドベデワが合計215.45点で初優勝を果たした。

ほかを寄せつけずに大会を制した16歳の新星メドベデワに続き、エレーナ・ラディオノワが合計209.99点で2位、アンナ・ポゴリラヤが合計187.05点で3位に入り、昨年大会に続いてロシア勢が表彰台を独占している。

最近の国際大会を席巻している女子のロシア勢は、1999年から2002年にかけて4年連続で欧州選手権の表彰台を独占しており、かつての黄金時代を完全に取り戻した。

昨年のジュニア世界選手権でタイトルを手にしているメドベデワは、今季からシニアに参戦して旋風を巻き起こしている。

昨年12月に行われたグランプリファイナルで、メドベデワは女子歴代3位となる合計222.54点で優勝すると、ロシア選手権ではソチ冬季五輪金メダリストのアデリナ・ソトニコワや昨年の世界フィギュアスケート選手権覇者エリザベータ・トゥクタミシェワを抑えて女王に輝いた。

 

CZ7aWBtVAAAsC0J

 

ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?

 

ロシアの新星エフゲニア・メドベデワ。多くの人達から期待が集まってるけど将来性もかなり見込まれているみたいだ の続きを読む

1 80 81 82 83