ネイサン・チェン 一覧

人気記事ランキング
スポンサードリンク
1 2 3 4 17

GPファイナル2017のエキシビション開催。ネイサン・チェンや宇野昌磨選手らが華麗な演技を披露

446: 氷上の名無しさん 2017/12/10(日) 17:38:20.01

しかしエキシ出演男子が爽やかすぎるわ

 

GPファイナル2017:エキシビション:フィナーレ

 

GPファイナル2017:ネイサン・チェン:エキシビション

 

GPファイナル2017:宇野昌磨:エキシビション

 

GPファイナル2017のエキシビション開催。ネイサン・チェンや宇野昌磨選手らが華麗な演技を披露 の続きを読む

0・5点差で優勝逃すも悔しさ見せず。宇野昌磨「フリーでたくさんミスをして心残りもあるけど満足」

フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナルの男子で2位の宇野昌磨(19=トヨタ自動車)は、会見で悔しさを見せず淡々と答えた。
――ファイナルを振り返って
「フリーでたくさんミスをして心残りもあるけど、満足している」
――次の試合に向けて
「全日本選手権は今年最後の試合で、一番大事な試合と考えているので、自分のベストを出せれば」
――トップスケーターがファイナルに出られなかったのは何か影響があったか
「今大会は自分のことで精いっぱいで、結果よりも自分が満足する演技がしたい心でいっぱいで、あまり周りを見られなかった」
――これからも複数の4回転に挑んでいくのか
「安定性に欠けるところもあるけど、今年は完成された自分を見せたいというより、成長した自分を見せたいと思っている。攻めたプログラムをしていきたい」
 

 

ソース

表彰式

0・5点差で優勝逃すも悔しさ見せず。宇野昌磨「フリーでたくさんミスをして心残りもあるけど満足」 の続きを読む

GPファイナル2017。宇野昌磨が地元名古屋で逆転優勝ならず2位でフィニッシュ。優勝はネイサン・チェン

フィギュアスケート・グランプリファイナル第2日(8日、名古屋市ガイシプラザ)男子フリーはショートプログラム(SP)2位につけた宇野昌磨(19)=トヨタ自動車=が合計286・01点で2位。初優勝はならなかった。SP首位で今季GP2連勝のネーサン・チェン(18)=米国=は合計286・51点で制した。
トップのチェンから1・81点差の2位発進した宇野が、地元名古屋で躍動した。GPファイナル進出を決めたシリーズ第5戦のフランス杯。直前にインフルエンザを発症し練習不足がたたって2位に終わった。
11月下旬の帰国後は滑りに滑る毎日。従来は4回転ばかり単発で跳ぶ練習を繰り返したが、連続の3回転を何本も跳んで基礎を体に染みこませてきた。4連覇中の羽生結弦(23)=ANA=が出場を逃した舞台で日本男子の意地を見せた。

 

ソース

https://headlines.yahoo.co.jp/hl8-00000586-sanspo-spo

 

 

GPファイナル2017:ネイサン・チェン:FS

 

 

GPファイナル2017:宇野昌磨:FS

 

 

 

GPファイナル2017:ミハイル・コリヤダ:FS

 

 

 

 

プロトコル

http://www.isuresults.com/results/season1718/

GPファイナル2017。宇野昌磨が地元名古屋で逆転優勝ならず2位でフィニッシュ。優勝はネイサン・チェン の続きを読む

宇野昌磨2位発進のGPファイナル男子SPは平均視聴率12・6%、瞬間最高19・8%を記録

889: 氷上の名無しさん 2017/12/08(金) 10:27:55.45
◆フィギュアスケート グランプリ(GP)ファイナル 第1日(7日、ガイシプラザ)
7日に放送されたテレビ朝日系「フィギュアスケート グランプリファイナル2017 男子ショートプログラム」(後7時)の平均視聴率が12・6%を記録したことが8日、分かった。
瞬間最高は午後8時56分、男子SP最終滑走者のネーサン・チェン(18)=米国=の演技が終わり、演技を振り返るVTRが流れた場面で19・8%をマークした。
日本勢は2年連続3位の宇野昌磨(19)=トヨタ自動車=が転倒とタイムオーバーがありながら、101・51点で2位発進。12年の高橋大輔、13~16年の羽生結弦に続く日本勢6年連続優勝へ、8日のフリーで逆転に挑む。チェンが103・32点で首位に立った。
男子フリーと宮原知子(19)=関大=、樋口新葉(わかば、16)=日本橋女学館高=が出場する女子SPは8日午後7時から同局系で放送される。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

 

ソース

https://headlines.yahoo.co.jp/hlh-ent

 

グランプリファイナル2017
男子FS
12/9(土) 20:15~21:12
21:04~宇野昌磨

 

 

ソース

https://twitter.com/oro1_/status/

 

 

宇野昌磨2位発進のGPファイナル男子SPは平均視聴率12・6%、瞬間最高19・8%を記録 の続きを読む

GPファイナル2017。男子SP宇野昌磨が2位発進。30秒ルールで減点「珍しい失敗」。FSで逆転優勝目指す

フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズの上位6選手によるGPファイナルは7日、名古屋市で男子ショートプログラム(SP)があり、ネーサン・チェン(米)が103・32点で首位に立った。宇野昌磨(トヨタ自動車)が101・51点で2位。3位はミハイル・コリャダ(ロシア)で99・22点。4位はジェーソン・ブラウン(米)で89・02点、5位はセルゲイ・ボロノフ(ロシア)で87・77点、6位はアダム・リッポン(米)で86・19点。
チェンは冒頭の4回転ルッツ―3回転トーループで18・01点を稼いだ。演技後半の4回転フリップの出来栄えで減点はあったが、演技構成点では5項目中4項目で9点台をマークし、45・18点だった。
宇野は、名前を呼ばれてから30秒以内に演技開始位置に付かずに1点の減点。冒頭の4回転フリップの出来栄えで1・57点の加点。演技後半の4回転トーループ―3回転トーループの出来栄えで2点を加え、18・06点を稼いだ。トリプルアクセル(3回転半)で転倒したが、演技構成点は5項目とも9点台をそろえ、6選手中最高の46・47点だった。
コリャダは冒頭の4回転ルッツで乱れたが、続く4回転トーループ―3回転トーループの出来栄えで2点の加点が付いて立て直した。スピン、ステップは全て最高のレベル4でそろえ、演技構成点は5項目中3項目で9点台をマークし、44・71点だった。
ブラウンは冒頭のトリプルアクセルの出来栄えで1・43点の加点が付く美しいジャンプ。音楽の解釈で9・11点をマークするなど、演技構成点は44・72点だった。
ボロノフは冒頭の4回転トーループ―3回転トーループの2連続ジャンプの出来栄えで1・43点の加点。トリプルアクセルは乱れ、出来栄えは2点の減点があった。
リッポンは冒頭の2連続3回転の出来栄えで1点、続くトリプルアクセルで1・29点の加点を得た。演技構成点も全て8点台後半でまとめ、43・60点だった。

 

 

ソース

https://headlines.yahoo.co.jp/hhi-spo

 

 

GPファイナル2017:ネイサン・チェン:SP

 

GPファイナル2017:宇野昌磨:SP

 

 

GPファイナル2017:ミハイル・コリヤダ:SP

 

 

プロトコル
http://www.isuresults.com/results/season1

GPファイナル2017。男子SP宇野昌磨が2位発進。30秒ルールで減点「珍しい失敗」。FSで逆転優勝目指す の続きを読む

GPファイナル試合当日。宇野昌磨は余裕…寝坊も寝癖もなんの!4回転サルコー解禁で新王者へ。バナータオルも販売開始

「フィギュアスケート・GPファイナル」(7日開幕、日本ガイシホール)
GPシリーズ上位6人による世界一決定戦の開幕を前に、6日、公式練習が行われた。男子は大会4連覇中だった世界王者の羽生結弦(23)=ANA=がけがにより不在。重圧の懸かる立場となった世界選手権銀メダリストの宇野昌磨(19)=トヨタ自動車=だが、余裕を感じさせる調整で、地元名古屋での初優勝に向け、手応えをにじませた。女子は樋口新葉(16)=日本橋女学館高、宮原知子(19)=関大=も、連続3回転ジャンプを決めるなど上々の動きを見せた。
重圧は微塵(みじん)も感じさせなかった。11時20分からの練習に登場した宇野の髪は、明らかに寝癖がついていた。「朝寝坊して、(髪が)もっさもっさでした。10時のバスだったんですけど、9時55分に起きて…」。起きたてでの練習序盤は転倒が目立ち苦笑いだったが、終盤には立て直し、しっかりと4回転ジャンプを決めた。
初となる地元名古屋での大舞台。羽生が不在で、新王者誕生への期待も高まるが「たくさん期待されると思うし、期待に応えなきゃという思いはある。プレッシャーに感じずに前向きに受け止めたい」と、笑顔も交えて話した。インフルエンザにより体力が低下していた11月のフランス杯から帰国後は「たくさんしっかりとした練習が積めた」という。今大会では2大会封印していた4回転サルコーも解禁し、フリーでは4種類5本の4回転ジャンプに挑む。
GPファイナルは2年連続で3位。「去年より実力をつけた実感はある。全力でいきたい」。尾張名古屋での天下取りで、フィギュア界に新時代到来を告げる。

ソース

https://headlines.yahoo.co.jp/hdal-spo

GPファイナル試合当日。宇野昌磨は余裕…寝坊も寝癖もなんの!4回転サルコー解禁で新王者へ。バナータオルも販売開始 の続きを読む

スケートアメリカ2017。ネイサン・チェンがエキシビション演技を披露

597: 氷上の名無しさん 2017/11/27(月) 12:34:28.45
@And that’s it! Thanks, Lake Placid, for an amazing 2017 @Bridgestone #SkateAmerica! 🎉 Can’t wait for Everett next year!

スケートアメリカ2017:ネイサン・チェン:EX

 

スケートアメリカ2017。ネイサン・チェンがエキシビション演技を披露 の続きを読む

1 2 3 4 17