リプニツカヤ 一覧

人気記事ランキング
スポンサードリンク
1 2 3 4 7

リプニツカヤは引退・・・フィギュア女子に相次ぐ休養・けが

10月からグランプリ(GP)シリーズが始まるフィギュアスケート。シーズンが本格化する前に、女子の有力選手の引退や休養、けがが明らかになった。
2014年ソチ五輪でロシアの団体金メダルに貢献したユリア・リプニツカヤ(19)が現役を退くと、ロシア連盟が9日発表した。AP通信によると、今後は大学に進むという。
リプニツカヤは15歳でソチ五輪に出場し、個人では5位。背中につきそうなぐらい足を高く上げて回転する「キャンドル・スピン」で人気を集めた。
だが、ロシア連盟に答えたインタビューで、ここ3年は拒食症に悩まされていたことを明かした。「拒食症は21世紀の病気だが、必ずしも誰もが対処できるわけではない」と引退の理由を語った。人気がプレッシャーになったという。

ソース

https://headlines.yahoo.co.jp/hlasahi-spo

リプニツカヤは引退・・・フィギュア女子に相次ぐ休養・けが の続きを読む

最新のリプニツカヤが薬指に指輪をしている事が判明。プライベートは幸せそうだ

181: 氷上の名無しさん 2017/09/10(日) 23:09:43.13
リプと布団が一緒に観戦に来てるって

最新のリプニツカヤが薬指に指輪をしている事が判明。プライベートは幸せそうだ の続きを読む

リプニツカヤが正式に引退。ロシアスケート連盟の首脳陣と会談し書類にサイン

160: 氷上の名無しさん 2017/09/09(土) 21:24:33.18

正式発表きた

ユリア・リプニツカヤ正式に引退
@sports_figskat: Юлия Липницкая официально завершила карьеру

 

ユリア・リプニツカヤは正式に彼女のキャリアを終えた
ソチでフィギュアスケート連盟の首脳陣と会談し、アマチュアとしてのキャリアの終わりを発表した。彼女は将来の予定について話し、ナショナルチームからの引退声明を書いた。

 

 

海外記事

https://www.sports.ru/figure-skating/

リプニツカヤが正式に引退。ロシアスケート連盟の首脳陣と会談し書類にサイン の続きを読む

リプニツカヤ電撃引退に潜むフィギュア選手が誰しも悩む拒食症の壮絶実態

28日に明らかになった、2014年ソチ五輪フィギュア団体金メダリスト、ユリア・リプニツカヤ(19)の電撃引退。ロシアの国営通信社はリプニツカヤの母の言葉として、「拒食症の治療後、4月にロシアフィギュアスケート連盟に引退を伝えた」と報じた。
女子フィギュアスケーターで拒食症と言えば、ソチ五輪で8位入賞の成績を残した鈴木明子もそうだった。鈴木はかつて日刊ゲンダイの連載で、「『摂食障害』。いわゆる拒食症の一種でした」とつづり、一時期は40キロから32キロまで体重が落ちたことを告白。さらに「クシで髪をとくだけで、大量の毛髪が床に抜け落ちる」「対人恐怖症」という拒食症の生々しい実態も明らかにしていた。
しかし、拒食症に陥るのは、一部のフィギュアスケーターだけではない。あるフィギュア関係者が言う。
「体重が軽いほど有利な競技なので、大会前日は何も食べないのが当たり前。ある男子選手は2日前から絶食し、胃の中をからっぽにして試合に臨んでいた。特に女子選手は体形がふっくらと女性らしくなればなるほど、ジャンプのバランスが崩れる。そのため、育ち盛りの10代の頃から食事制限を課される。フィギュア強豪国の中には、厳しい体重制限をかけている国もある。『痩せなければ』という義務感が強迫観念となり、摂食障害、拒食症になってしまう。いくら才能のある選手でも、『我が子が苦しんでいるのを見ていられない』と、親が競技をやめさせてしまうケースも少なくない」
彼らが腹いっぱい食べられるのは、フィギュアスケーターの日常などに密着したテレビ番組の撮影中くらい。あえて大食いをアピールすることで、「私はこんなに食べても大丈夫なのよ」と、ライバルたちにプレッシャーを与えるもくろみもあるという。
リプニツカヤは今年6月、体形がふくよかになったことをファンやメディアに指摘されると、SNSで「私がずっと37キロなら満足? 体重が減るのはもう十分」と反論したと報じられた。当時は拒食症も引退も公になっていなかったが、競技から離れる決心をした後も体形だ体重だと言われることに我慢ならなかったのだろう。
ファンは残念だが、リプニツカヤはこれでようやく、健康的な生活に戻れそうだ。

ソース

https://headlines.yahoo.co.jp/hpo

 

リプニツカヤ電撃引退に潜むフィギュア選手が誰しも悩む拒食症の壮絶実態 の続きを読む

ソチ五輪団体金メダリストのリプニツカヤに拒食症が原因で引退報道

フィギュアスケート女子のソチ五輪団体金メダリストのユリア・リプニツカヤ(19)=ロシア=が現役を引退することが28日、分かった。タス通信などロシアメディアが報じた。
現地メディアは、リプツカヤの母の話として、拒食症の治療を行っていたヨーロッパから戻った後、現役引退を決断したと報じた。
リプニツカヤは体の柔らかさを生かしたキャンドルスピンなどを武器に、シニアデビューとなった12-13年シーズンから一気に頭角を現し、13年GPファイナル、14年世界選手権では浅田真央に次ぐ銀メダルを獲得。ソチ五輪では団体戦で金メダル獲得に貢献した。15歳249日での金メダル獲得は同競技史上最年少の記録だった。昨季は怪我に苦しみ、16年11月のロシア杯を最後に競技から遠ざかっていた。
ソース

ソチ五輪団体金メダリストのリプニツカヤに拒食症が原因で引退報道 の続きを読む

ユリア・リプニツカヤが引退へ。ロシアの情報誌が速報。拒食症の治療を受けていたことも明らかに

385: 氷上の名無しさん 2017/08/28(月) 22:04:51.93
Julia Lipnitskaya has retired(リプニツカヤ引退)

19歳のリプニツカヤは、彼女が拒食症の治療を行っていたヨーロッパから戻った後、自身の競技生活からの引退を報告した。

 

ユリア・リプニツカヤが引退へ。ロシアの情報誌が速報。拒食症の治療を受けていたことも明らかに の続きを読む

少しふっくらしてる?リプニツカヤがショートヘアになって久しぶりにメディアの前に登場

263: 氷上の名無しさん 2017/06/19(月) 20:55:25.53
リプちゃんのボブ😳💕💕💕
可愛い可愛い
ばっさり切ったのね😌
久々のリプ

 

 

 

少しふっくらしてる?リプニツカヤがショートヘアになって久しぶりにメディアの前に登場 の続きを読む

1 2 3 4 7