宇野昌磨 一覧

人気記事ランキング
スポンサードリンク
1 2 3 4 5 105

カーニバルオンアイス2017。宇野昌磨選手がSee you againを披露。

150: 氷上の名無しさん 2017/10/09(月) 16:14:02.44
かっこいいしょうま

カーニバルオンアイス2017。宇野昌磨選手がSee you againを披露。 の続きを読む

GPシリーズへ向けて各選手が抱負を語る。宇野昌磨「攻める」・無良崇人「結」・田中刑事「一つ一つの壁を打ち破って」

フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズに出場する日本の有力選手が8日、東京都内で記者会見した。男子で昨季世界選手権2位の宇野昌磨(トヨタ自動車)は「攻める気持ちが僕には大切。必要なのは安定感。今季も成長するための通過点だと思っている」と抱負を述べた。
宇野は今季自身初戦のロンバルディア・トロフィーで自己最高の合計319.84点をマーク。平昌五輪を現時点で意識しないと言い、「五輪に照準を合わせるのではなく、もっとうまくなって(上に)上っていきたい」と足元を見据えた。 
ソース

GPシリーズへ向けて各選手が抱負を語る。宇野昌磨「攻める」・無良崇人「結」・田中刑事「一つ一つの壁を打ち破って」 の続きを読む

NHK杯開催発表会見。宮原知子の今季テーマは「初志貫徹」&羽生結弦はビデオメッセージでNHK杯への意気込みを語る

フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第4戦・NHK杯(11月10~12日、大阪市中央体育館)の開催発表会見が8日、東京都内で行われ、昨年2位でこれが復帰戦となる宮原知子(19)=関大=は「今まで以上に苦しい時期があったけれど、それを乗り越えてここまでこれたというところを見せたい」と意気込みを表した。
宮原は今年2月上旬に左股関節の疲労骨折との診断を受け、翌月の世界選手権などを欠場した。8月上旬にも左足を捻挫し、今月上旬のフィンランディア杯も欠場。NHK杯が今季初戦となる。
現在の状態について、「ほとんどよくなって、痛みも全くない。練習では、まだ強い負荷をかけすぎないようにしているけれど、少しずつジャンプの種類も増やしている」と現状を説明。「今は少しずつ練習量を上げているところ。まだまだ調子を上げていかないといけないが、(大会では)楽しんで演技をしたい」とした。
今季のテーマには「初志貫徹」を挙げた。「今まで以上にたくさんの経験、いろんな思いをしてきたけれど、何があっても目標を貫く、しっかり頑張ると、これに決めました」と今季にかける思いを表した。

ソース

https://headlines.yahoo.co.jp/h00000054-dal-spo

NHK杯開催発表会見。宮原知子の今季テーマは「初志貫徹」&羽生結弦はビデオメッセージでNHK杯への意気込みを語る の続きを読む

高橋大輔が宇野昌磨とのツーショット写真を公開。「しょうま頑張れ!応援してるからなー!」

 

749: 氷上の名無しさん 2017/10/07(土) 21:54:29.82
(*゚◇゚)
JO & COI お疲れー!
しょうまとあんまとったとこなくて、今日珍しく撮れたから皆んなにシェアしまーす!
めっっちゃ勝手!w
しょうま頑張れ!応援してるからなー!!!

高橋大輔

https://www.instagram.com/p/BZ


高橋大輔が宇野昌磨とのツーショット写真を公開。「しょうま頑張れ!応援してるからなー!」 の続きを読む

ジャパンオープン2017。日本3連覇ならず、欧州が0・42点差でV。宇野昌磨選手が手を合わせて謝る場面も

855: 氷上の名無しさん 2017/10/07(土) 16:09:50.90
日本、北米、欧州によるフィギュアスケートの3地域対抗戦「ジャパン・オープン」は7日、さいたまスーパーアリーナで行われ、プロスケーターの織田信成さん(30)宇野昌磨(19=トヨタ自動車)三原舞依(18=シスメックス)本田真凜(16=関大高)で臨んだ日本は合計614・93点で2位だった。優勝した欧州の合計615・35点にわずかに及ばず、3年連続9度目の優勝はならなかった。3位の北米は572・95点だった。
同大会はショートプログラム(SP)のないオープン大会。3地域対抗で男女2人ずつがフリーを滑って合計点を競った。男子は宇野がジャンプに苦しみ、9月のロンバルディア杯でマークした自己ベストに40点近く及ばない175・45点で3位、織田さんは2つの4回転ジャンプを決め158・24点で4位。首位は189・47点のハビエル・フェルナンデス(スペイン)だった。
女子は、ほぼノーミスの滑りを見せた三原が147・83点で2位。本田は133・41点の5位。参考記録ながら、ともにフリーの自己ベストをマークした。世界女王のエフゲニア・メドベージェワ(ロシア)が152・08点で首位だった。
 ◇ジャパン・オープン成績◇
1位 欧州615・35点(メドベージェワ152・08点、ザギトワ145・28点、フェルナンデス189・47点、ビシェンコ128・52点)
2位 日本614・93点(三原147・83点、本田133・41点、宇野175・45点、織田158・24点)
3位 北米 (長洲134・69点、カレン・チェン116・32点、ネイサン・チェン178・46点、アボット143・48点)

 

 

ソース

https://headlines.yahoo.co.jp/

 

 

ジャパンオープン2017。日本3連覇ならず、欧州が0・42点差でV。宇野昌磨選手が手を合わせて謝る場面も の続きを読む

ジャパンオープン2017。チームジャパン三原舞依&本田真凜が自己新で奮闘も2位と3連覇逃す

「フィギュアスケート・ジャパンオープン」(7日、さいたまスーパーアリーナ)
フリーだけで競われるフィギュアスケートの日本、欧州、北米チーム対抗戦が行われ、日本が4人の合計点614・93点で2位に終わり、3連覇を逃した。
日本は女子で三原舞依(18)=シスメックス=が147・83点をマークし、世界女王のメドベージェワに次ぐ2位。SPのないオープン大会のため、参考記録ながら、今年4月の世界国別対抗戦でマークした自身の持つ日本歴代最高得点となる146・17点を超える“自己ベスト”を叩き出した。本田真凜(16)=関大高=は5位だったが、“自己ベスト”の133・41点を出す好演技だった。
男子ではプロスケーターの織田信成氏(30)が158・24点で昨年に続く“自己ベスト”はならず4位。最終滑走者で登場した17年世界選手権銀メダリストの宇野昌磨(19)=中京大=はジャンプでのミスが目立ち、175・45点でフェルナンデス(スペイン)、チェン(米国)に次ぐ3位に終わり、逆転を許した。

ソース

https://headlines.yahoo.co.jp/hdal-spo

ジャパンオープン2017。チームジャパン三原舞依&本田真凜が自己新で奮闘も2位と3連覇逃す の続きを読む

家庭画報新年特集号に宇野昌磨選手の名前が記載される&フィギュアスケートTVで宇野昌磨特集

657: 氷上の名無しさん 2017/10/06(金) 08:07:09.84
あら…画報新年号に昌磨
1 2 3 4 5 105