宮原知子 一覧

人気記事ランキング
スポンサードリンク
1 2 3 4 26

平昌五輪の主役は宮原知子だ!驚異の18歳が秘めた「底知れぬ可能性」

フィギュアスケートの宮原知子は実に輝かしい経歴を残している。
14歳(中学3年生)の時に、全日本選手権で3位に入って頭角を現すと、16歳から18歳の現在まで、全日本選手権3連覇。高校2年生で初出場した世界選手権ではいきなり2位に入ると、昨季、今季と、グランプリファイナルで連続銀メダルを獲得した。
こうした成績は、彼女の練習量の賜物である。身体能力が飛びぬけて高いわけではないという彼女は、誰よりも長い時間をかけてこつこつと練習し、踏み切りや回転不足を修正して、正確なジャンプを跳べるようになった。左回りだけでなく右回りもスピーディに美しく回れるスピンや細かいステップでも着実に得点を重ねられるようになり、長時間の練習でスタミナを得たことで基礎点が1.1倍されるプログラム後半にも高難度のジャンプを入れられるようになった。
近年は、表現力のアップにも尽力している。宝塚歌劇団出身の講師やバレリーナの吉田都に、魅せ方や表現方法を習ったのちに臨んだ今シーズン、これまでとはまったく違う宮原がいた。たとえばショートプログラム『ムゼッタのワルツ』(『ラ・ボエーム』より)の冒頭。音楽の始まりとともに、目元と口元から、滑る喜びがふわりとわき上がる。上品な曲調と、少しタメのある腕の上げ下ろしが相乗する。“かっちり”としていた数年前までの演技とは、別人のようになった。人となりが見えるとスケーターとしての興味が自然と湧いてくるものだが、2015年4月の国別対抗戦の「応援姿」は、彼女にとってとても重要だったといえるだろう。このころはまだシャイで真面目な面がクローズアップされていたが、頭に巻いたハチマキに「日本」と書かれた日の丸の扇子を刺した姿で日本チームを応援する彼女に、スケートファンは一気に親しみを抱くようになったからだ。
もう長い間彼女に期待し続けてきたように感じるが、現在18歳。ということは、何年も前、まだ14、5歳だったころの彼女にも、大きな期待をかけてきた。しかし、宮原はそうした空気に屈せず、逆に好成績にも驕らず、努力を積み重ね、全日本選手権3連覇を果たし、日本フィギュアスケート史に残る堂々たるスケーターとなった。年下の選手たちの突き上げも、次々に新星が登場するロシアの選手たちの脅威も、彼女の立っている場所とは異なる空間のことのように感じられる。

 

それは彼女がこれまで、周囲に左右されず、自分のペースを保って着実にいまの場所までたどり着いたからかもしれない。1年前に想像した姿より、2年前に想像した位置より、さらにずっと高いところに今の彼女は立っている。私たちの想像の延長線のはるか上へと進化してきた彼女は1年後の平昌五輪では、今の私たちからは想像もできない姿を見せているだろう。この1年、そんな宮原知子の動向をすべて、つぶさに見届けたい。(文・長谷川仁美)

ソース
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article

 

平昌五輪の主役は宮原知子だ!驚異の18歳が秘めた「底知れぬ可能性」 の続きを読む

宇野昌磨と宮原知子が日本オリンピック委員会のシンボルアスリートに選ばれる

    

 

日本オリンピック委員会が選手の肖像権を使ってマーケティング事業に活用する「シンボルアスリート」に、フィギュアスケート男子の宇野昌磨と女子の宮原知子らを追加する方針であることが17日、分かった。24日の理事会で報告される見通し。
高木美帆らスピードスケート女子の複数選手も新たにシンボルアスリートに加わる見込み。JOCは他にスキーや柔道などの選手との新規契約に向けても調整している。

ソース
http://headlines.yahoo.co.jp/h0156-jij-spo

宇野昌磨と宮原知子が日本オリンピック委員会のシンボルアスリートに選ばれる の続きを読む

あさチャンで宇野昌磨・宮原知子特集。4回転ループ挑戦について言及

816: 氷上の名無しさん 2017/01/16(月) 06:46:52.84

さっきあさチャンで流れたって 

拾い画 

C2PgRMMUoAE6lYQ

C2PgRMNVIAEK7d2

C2Pg81EUUAAd_rN

C2Pg81EUAAA3nrG

C2Pg81FVQAEnLRr

あさチャンで宇野昌磨・宮原知子特集。4回転ループ挑戦について言及 の続きを読む

スターズ・オン・アイス2017最終日。宮原知子が恋ダンスを披露し「凄く楽しかった」と納得の表情を浮かべた

フィギュアスケートのアイスショー「スターズ・オン・アイス」が横浜アリーナで行われ、3月開幕の世界選手権(フィンランド)代表の宮原知子、宇野昌磨らが出演した。
宮原、宇野らはTBSドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の“恋ダンス”を披露。息の合ったノリノリのダンスを演じ切った宮原は「不安はあったけど、凄く楽しかった」と大歓声を受けて納得の表情を浮かべた。また終了後の会見では宇野が新技の4回転ループについて「安定してきているのでシーズン後半に入れようかなと考えています」と明かした。

ソース
http://headlines.yahoo.co.jp/hpnannex-spo

スターズ・オン・アイス2017最終日。宮原知子が恋ダンスを披露し「凄く楽しかった」と納得の表情を浮かべた の続きを読む

スターズオンアイス2017最終日。織田信成さんがツイッターで仲間達と一緒にポーズをとって楽しそうな写真を公開

スターズオンアイス最終日です!
かもしましょう団結感。
出しましょうエンジョイ感。

 

スターズオンアイス2017最終日。織田信成さんがツイッターで仲間達と一緒にポーズをとって楽しそうな写真を公開 の続きを読む

スターズオンアイス2017開幕。織田、宇野、宮原、田中らが恋ダンス披露

 

フィギュアスケートの宮原知子、宇野昌磨、田中刑事が13日、横浜アリーナで行われたアイスショー「スターズ・オン・アイス2017」で、プロスケーターでタレントの織田信成とともに、星野源の「恋」をBGMに踊る「恋ダンス」を披露した。
「恋ダンス」は昨年10月期の人気ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS系)のエンディングで、星野や新垣結衣ら出演者たちがそろって踊ったことで話題となった。フィギュア界では、11月に織田が、宮原、田中に、羽生結弦を加えた4人で踊る恋ダンス動画をツイッターで公開し、大きな話題となっていた。
4人の中でも織田が一番ノリノリで、観衆の手拍子に乗って、指の先まで神経を行き届かせたキレのある動きを見せていた。ダンスの振り付けは“完コピ”というわけではなく、途中にジャンプを入れたり、サビの最後に自分の指を前後させる振りの替わりにスピンを入れたりと、フィギュアらしさが織り込まれていた。

proxy

 

ソース
http://headlines.yahoo.co.jp/0105-dal-spo

スターズオンアイス2017開幕。織田、宇野、宮原、田中らが恋ダンス披露 の続きを読む

ストレートヘアで恋ダンスを踊る宇野昌磨くんがかっこいい。スターズオンアイス2017が楽しみだ

 

C1-qRvSUoAAkjyI

C1-qSJlVQAQF8iQ

 

ストレートヘアで恋ダンスを踊る宇野昌磨くんがかっこいい。スターズオンアイス2017が楽しみだ の続きを読む

1 2 3 4 26