本田真凜 一覧

人気記事ランキング
スポンサードリンク
1 2 3 4 5 56

JALの頑張れ本田真凜キャンペーンでオリジナル壁紙をプレゼント

846: 氷上の名無しさん 2017/11/30(木) 05:27:45.41
本田真凜

 

🎊祝!3万RT達成🎊
たくさんのご応募、ありがとうございました!

本田真凜選手の壁紙をプレゼント🎁
第2弾は12/13~✨
壁紙ダウンロードはこちらから⇒http://social.jal.co.jp/pCa
JALは本田真凜選手の世界への挑戦を応援しています⛸

JAL

https://twitter.com/JAL_Official_jp/status/

JALの頑張れ本田真凜キャンペーンでオリジナル壁紙をプレゼント の続きを読む

本田3姉妹集合。美男美女。みんな可愛すぎてヤバい。

165: 氷上の名無しさん 2017/11/23(木) 23:39:26.04
絵になる姉妹だわぁ

 

本田真凜インスタグラム

https://www.instagram.com/p/Bb1qrtMhv4N/

 

 

本田3姉妹集合。美男美女。みんな可愛すぎてヤバい。 の続きを読む

「宮原知子&本田真凜」 全日本選手権へ!大阪拠点の2人が実戦練習

    
777: 氷上の名無しさん 2017/11/19(日) 12:05:56.51
真凜ちゃんと一緒に実践練習の動画上がってましたね。
3S綺麗に決まってた!
スケアメ楽しみ!


「宮原知子&本田真凜」 全日本選手権へ!大阪拠点の2人が実戦練習 の続きを読む

平昌五輪女子フィギュア代表選考は難航必至。連盟関係者「本田を押す声多いが本命宮原」

 
665: 氷上の名無しさん 2017/11/18(土) 16:49:16.37

本命は宮原らしい

 

伊藤みどり、浅田真央、村上佳菜子――歴代のトップフィギュアスケーターたちの巨大な写真に見守られ、気持ち良さそうに氷の上を滑る子供たち。見事にスピンしたかと思えば、尻もちをつく。そのたびに明るい歓声がこだまする。
平昌五輪まで3か月を切った今、前大会よりも1枠少なくなった女子の五輪出場2枠をめぐる争いは激化している。その筆頭に位置するのは、2016年の世界選手権で準優勝を飾り、日本のエースに成長した宮原知子(19才)だ。今年1月に股関節の疲労骨折が発覚し、11か月に及ぶリハビリ生活を余儀なくされたが、11月10日のNHK杯で復帰。日本勢最高の5位を記録し、復調をアピールした。
彼女を追うのは、今年シニアデビューを果たしたばかりの本田真凜(16才)だ。すでに『KOSE』や『ロッテ』など3社のCMに出演するタレント性はもちろんのこと、2016年に世界ジュニア選手権で優勝した経験を持ち、その実力は折り紙付き。16才とは思えない高い表現力と愛くるしいルックスは“ポスト浅田真央”との呼び声が高い。ほかにも“ノーミスの天使”の異名を持つ三原舞依(18才)、スピードが持ち味の樋口新葉(16才)、166cmの長身と長い手足を生かしたダイナミックな演技に定評のある本郷理華(21才)など多士済々。誰が代表入りしてもおかしくないハイレベルな状況である。スケート連盟関係者が言う。
「華があってメディアからの注目度もピカイチの本田を代表にしたい、という声が数多く上がっているものの、まだ16才と若いため、やはり本命は宮原でしょうか。また、本田と同い年の樋口も注目株です。アスリート意識が強く負けず嫌いで『こういう結果を出したい』『勝ちたい』とビジョンが明確にある」

 

ソース(全文)
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=2017

平昌五輪女子フィギュア代表選考は難航必至。連盟関係者「本田を押す声多いが本命宮原」 の続きを読む

本田真凜&三原舞依が帰国。チャン・グンソクと関空でニアミス

フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第3戦中国杯に出場していた三原舞依(18=シスメックス)本田真凜(16=大阪・関大高)田中刑事(22=倉敷芸術科学大)が6日、開催地の北京から帰国した関西空港で、思わぬ有名人と“ニアミス”になった。その相手は韓国の人気俳優チャン・グンソク(30)。国際線の到着口横で韓流スターのファン約250人が待機する中、3人はチャン・グンソクの約3分前に到着口を出てきた。
関係者によると、手荷物の受取場所ではチャン・グンソクの姿を確認でき、3人も興味津々だったという。それぞれが空港から出た直後に姿を現したチャン・グンソクに対してファンの大歓声が上がる、思わぬ展開となった。

 

ソース

https://headlines.yahoo.co.jp/hl106-00046616-nksports-spo

 

本田真凜&三原舞依が帰国。チャン・グンソクと関空でニアミス の続きを読む

本田真凜、五輪諦めない。出場権獲得かかる全日本前にローカル大会出場で自信つかむ

【北京(中国)5日=小林玲花】フィギュアスケートのGPシリーズ第3戦・中国杯で5位だった本田真凜(16)=大阪・関大高=が5日、五輪代表が決まる全日本選手権(12月20~24日、東京・武蔵野の森総合スポーツプラザ)までにローカル大会への出場を検討していることを明かした。GPシリーズ開幕直前に変更したショートプログラム(SP)を実戦で極めていく。
真凜は最後まで五輪出場を諦めない。初のGPシリーズはスケートカナダ、中国杯ともに5位でGPファイナル(12月7~10日・名古屋)出場は絶望的だ。平昌五輪出場権獲得のかかる全日本選手権まで残り約1か月半。その間に「地方の試合に出て経験をしたい」と強化プランを急きょ変更した。「昨日(4日)考えた」ため、参加大会は未定。国内を中心に探すというが、18日開幕のOHK杯(香川)など地方での大会はすでに出場登録が終わっているものが多く、海外のローカル大会参戦の可能性もある。日本連盟の小林芳子強化部長も「あとは経験」と話すように「SPもフリーも経験が少ない。(ミスしても)リカバリーすることや、お客さんの前でやることも大切だと思う」と大一番を前に実戦で自信をつかむ考えだ。
もう一つ鍵を握るのは「気持ちの部分」と明かした。「諦めたら自分の夢がかなう、かなわないの前に終わってしまう。今回、反省したところを改善できるような練習をする」。SP10位発進となったスケートカナダでは、練習不足を浜田美栄コーチに怒られたが「まだまだやらないといけないことがある」と強いまなざしで覚悟を語った。
2枠しかない五輪代表を争うのは今大会2位でGPファイナル出場の可能性を残す樋口、17年四大陸選手権優勝の三原、全日本女王の宮原ら実績のある選手ばかり。「目指している演技以上のものが全日本では必要」と立ち位置も把握している。2連戦で得た悔しさを全日本にぶつける。

 

ソース

https://headlines.yahoo.co.jp/hlh-spo

本田真凜、五輪諦めない。出場権獲得かかる全日本前にローカル大会出場で自信つかむ の続きを読む

新宿JR改札内に羽生結弦&本田真凜のガーナポスターを掲示。電車内にはホットチョコレートの羽生君も

531: 氷上の名無しさん 2017/11/06(月) 08:21:57.24
すごー!
新宿JR改札内にガーナポスターが!(もうみんな知ってるのかな…)


 

新宿JR改札内に羽生結弦&本田真凜のガーナポスターを掲示。電車内にはホットチョコレートの羽生君も の続きを読む

1 2 3 4 5 56