本田真凜 一覧

人気記事ランキング
スポンサードリンク
1 18 19 20 21 22 23

練習さえストイックにやれば本田真凜は結果が出てくる選手?努力を続けて今後の活躍にも繋げて欲しい

d90f7d82-s

501: 氷上の名無しさん 2016/03/25(金) 09:13:20.01 ID:pciWZWfP0.net

人に見られる・注目される・視線を感じるとドンドン綺麗になってくね、あかぬけていくねw

練習さえストイックにやれば本田真凜は結果が出てくる選手?努力を続けて今後の活躍にも繋げて欲しい の続きを読む

本田真凜が田村岳斗コーチに戦勝報告。教え子の活躍に田村岳斗も大満足

401: 氷上の名無しさん 2016/03/23(水) 07:41:43.33 ID:syjhfdghyjryg.net

美男美女w。勝利報告

675f79fe-s

bolt-thumb-500x571-10801

champion-thumb-500x660-10807

田村岳斗
http://www.jsports.co.jp/skate/yamato/fs1516/post-194/

本田真凜が田村岳斗コーチに戦勝報告。教え子の活躍に田村岳斗も大満足 の続きを読む

フジテレビが本田真凜&家族に密着26日放送。悩む兄、見守る両親にも迫る

フジテレビがフィギュアスケートの世界ジュニア選手権で優勝した本田真凜と、兄妹に密着したドキュメンタリー「フィギュアスケート本田4兄妹『わたしたちのレベル4』~シーズン2~」を26日午前9時55分から放送する。昨年3月に放送された第1弾の続編になる。今回は新たなステージに挑む真凜の成長と、壁にぶつかり苦しむ兄・太一を中心に、「変化していく家族の形」を描く。
ハンガリーで行われた「世界ジュニアフィギュアスケート選手権2016」で初出場・初優勝を成し遂げた真凜はこの1年間で大きく変化していた。身長は10センチアップし、内面でも勝負の厳しさを肌で感じ、葛藤を繰り返していた。
一方、兄の太一は高校2年生。ケガから復帰したものの、めざましくレベルアップする男子フィギュア界の中でなかなか結果を出せない日々が続き、スケートから離れるべきか、競技を続けるべきか悩んでいた。昨年12月には真凜が全日本選手権に初出場したが、太一は応援席にはいなかった。結果が出始めた真凜と、大きな壁にぶつかる太一。それぞれの道を歩む望結と紗来。そんな子供たちを見守り、支え続ける父と母の思いにも迫る。
今回はナレーションを「全日本国民的美少女コンテスト」で2009年グランプリおよびモデル部門賞のW受賞した、工藤綾乃が担当する。「本田兄妹がそれぞれの夢に向かって精進する姿を、少しでも多くの視聴者の方に知ってもらうために私もナレーションを通して、番組を盛り上げることができたらと思っています」と抱負を語った。

CeMCcEsVIAAE4Mk

ソース
http://headlines.yahoo.co.jp/h-dal-spo

フジテレビが本田真凜&家族に密着26日放送。悩む兄、見守る両親にも迫る の続きを読む

香川真司を目当てのカメラは1台…同便の本田真凜に負けちゃった?

54adcf95-s

1: 氷上の名無しさん 2016/03/22(火) 10:54:17.58 ID:CAP_USER*.net

日本代表MF香川真司が22日、羽田空港着の飛行機でドイツから帰国した。
フィギュアスケートの世界ジュニア選手権女子で初優勝した本田真凜と同便。到着ロビーにはテレビカメラ8台、報道陣約40人が集まった。
ただ香川目当てのテレビカメラは1台。報道陣の注目度では思わぬ形でスケート界の新スター候補に敗れてしまったが、ファンからの人気は負けておらず、到着ゲートに姿を現すとファンが殺到。悲鳴のような黄色い声援が上がり、約50人に囲まれた。空港は一時パニック状態となった。香川は警備員に誘導され、迎えの車に向かった。

proxy (1)

ソース
http://headlines.yahoo.co.jp/-nksports-socc

香川真司を目当てのカメラは1台…同便の本田真凜に負けちゃった? の続きを読む

本田真凜が笑顔で帰国。平昌五輪に向け「自信になる試合ができた」来季目標はジュニアWタイトル

フィギュアスケートの世界ジュニア選手権で金メダルを獲得した本田真凜(14)が22日、開催地のハンガリーから羽田空港に凱旋帰国した。
SP、フリーともノーミスでの完ぺきな演技で、頂点に立った。演技後は「本当に緊張しなかった」と話していたが、その理由についても明かした。
現在、中学2年生。来季もジュニアで戦う本田は、今大会の目標を「表彰台」に定めていた。SPは1位フェディチキナと同点の2位。しかし、フリーを前にフェディチキナが棄権した。「棄権が分かって、ちょっと行けるかなと思った」と色気も出たが、「その気持ちを隠して、表彰台を目標にしてきたので『あと2人抜かれても大丈夫』と思って演技した。気持ちはすごく楽でした」と、自然体で臨めたことが勝因だった。
もちろん自身の成長にも手応えを感じている。「精神的に成長しているかは分からないけど、以前は試合で弱かったのが、最近少しずつ強くなってきてるかなと思う。試合の時に一気に集中することがうまくなっている」と、自己分析した。来季はジュニア女王としての重圧を背負うことになる。「次は優勝を狙うし緊張もあると思う。しっかり頑張っていかないといけない」と、見据えた。

404ccc6a-s

ソース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160322-00000053-dal-spo

 

本田真凜が笑顔で帰国。平昌五輪に向け「自信になる試合ができた」来季目標はジュニアWタイトル の続きを読む

本田真凜14歳でジュニア世界一。浅田真央らに肩を並べる7人目の快挙

フィギュアスケートの世界ジュニア選手権女子で初優勝した本田真凜がフリーから一夜明けた20日、ハンガリーのデブレツェンで喜びを語った。ショートプログラム、フリー、合計192・98点ともに自己ベストの会心の演技を見せ、日本人の優勝は10年の村上佳菜子以来6大会ぶり7度目の快挙だった。
初出場初優勝の快挙から一夜明けても、本田の興奮は冷めやらなかった。「目標にもしていなかった順位を取れたのでびっくりしている。実感は全然ない」と笑顔で話した。
ジュニアGPファイナル女王のツルスカヤがSP直前、SP1位だったフェディチキナ(ともにロシア)がフリー直前に棄権し、重圧もある中、フリーは完璧な演技を披露。昨年12月のジュニアGPファイナル3位に続き、力をあらためて示した。今後は追われる立場になるが「緊張するかと思う。点数の目標を高くしてやっていきたい」とさらなる飛躍を誓った。
14歳6カ月での優勝は、日本勢では14歳5カ月だった05年の浅田真央に次ぐ2番目の若さ。競技を始めた頃から持つ将来の夢は、五輪の金メダル。「チャンスは何回かあると思うので、どこかで取りたい」。2年後の平昌五輪へ夢が膨らんだ。

0aae9a1c-s

ソース
http://headlines.yahoo.co.jp/9-nksports-spo

 

 

本田真凜14歳でジュニア世界一。浅田真央らに肩を並べる7人目の快挙 の続きを読む

世界ジュニア選手権2016エキシビションに本田真凜と友野一希が参加しお茶目な演技を披露。会場も大盛り上がり

CeAWN78WEAA4BfK
327: 氷上の名無しさん 2016/03/21(月) 01:11:50.97 .net
【速報】サモヒンがまりんをお姫様抱っこ
CeBmYRSW4AAmFh8

世界ジュニア選手権2016:エキシビション 

 

 

世界ジュニア選手権2016:本田真凜:エキシビション

 

Cd_2lGTUEAAqXwb

世界ジュニア選手権2016エキシビションに本田真凜と友野一希が参加しお茶目な演技を披露。会場も大盛り上がり の続きを読む

1 18 19 20 21 22 23