本田真凜 一覧

人気記事ランキング
スポンサードリンク
1 2 3 4 5 6 40

本田真凜ちゃんがインスタライブに登場。今夜HERO’S で伊藤美誠選手と夢のコラボ実現!

94: 氷上の名無しさん 2017/07/09(日) 09:51:57.02
インスタライブ☆
可愛いし大人っぽい~

 

 

 


本田真凜ちゃんがインスタライブに登場。今夜HERO’S で伊藤美誠選手と夢のコラボ実現! の続きを読む

本田真凜が新フリー「トゥーランドット」を初披露しイナバウアーも魅せた

「フィギュアスケート・ドリーム・オン・アイス2017」(7日、新横浜スケートセンター)
昨季の日本代表選手によるアイスショーが行われ、今季からシニアデビューとなる本田真凜(15)=関大高=は新フリー「トゥーランドット」を披露した。
06年トリノ五輪で荒川静香さんが世界中を魅了し、金メダルに輝いた名曲にのり、ワインレッドの衣装で雄大な舞を披露した。
ジャンプは大きなミスなくまとめきり、終盤のイナバウアーでは大きな歓声を浴びた。「五輪出場を目標にやりたい」と話す今季はGPシリーズのスケートカナダと、中国杯に出場予定。名プログラムとともに、夢舞台への第一歩を踏み出した。
ソース

 

本田真凜が新フリー「トゥーランドット」を初披露しイナバウアーも魅せた の続きを読む

ドリーム・オン・アイス2017。各選手の演技に観客も大盛り上がり

54: 氷上の名無しさん 2017/07/07(金) 19:43:53.14
昌磨群舞真ん中か

 

ドリーム・オン・アイス2017。各選手の演技に観客も大盛り上がり の続きを読む

ドリーム・オン・アイス2017。本田真凜が新フリー演技「トゥーランドット」を初披露

「フィギュアスケート・ドリーム・オン・アイス2017」(7日、新横浜スケートセンター)
昨季の日本代表選手によるアイスショーが行われ、今季からシニアデビューとなる本田真凜(15)=関大高=は新フリー「トゥーランドット」を披露した。
06年トリノ五輪で荒川静香さんが世界中を魅了し、金メダルに輝いた名曲にのり、ワインレッドの衣装で雄大な舞を披露した。
ジャンプは大きなミスなくまとめきり、終盤のイナバウアーでは大きな歓声を浴びた。「五輪出場を目標にやりたい」と話す今季はGPシリーズのスケートカナダと、中国杯に出場予定。名プログラムとともに、夢舞台への第一歩を踏み出した

 

 

ソース

https://headlines.yahoo.co.jp/h-spo

ドリーム・オン・アイス2017。本田真凜が新フリー演技「トゥーランドット」を初披露 の続きを読む

本田真凜選手の父親に直撃。才能伸ばす「超参加型」子育て

977: 氷上の名無しさん 2017/07/05(水) 17:53:11.76
フィギュアスケート本田真凜選手のパパに直撃。才能伸ばす「超参加型」子育て
各メディアで「『平昌オリンピック』の候補選手」と言われ、次世代のフィギュアスケート界を担う存在として注目を集めている、本田真凜さん(15歳)。2016年3月の『世界ジュニア選手権』では、ジュニア1年目での優勝。さらに今年3月の同大会でも、日本人ジュニア史上初となる200点越えを記録しました。
そんな彼女は5人兄妹の3番目(次女)。長男の太一さん(18歳)も日本スケート連盟の強化選手に選ばれているフィギュア選手。三女である望結さん(13歳)は、ドラマ『家政婦のミタ』で一躍注目を浴び、女優とフィギュアスケーターの二刀流で活躍しています。さらに四女の紗来さん(10歳)も子役、そしてスケーターとしての将来も期待されています。
そんな多才な兄妹を育てた本田家の子育てに注目が集まり、父親の竜一さんは、2013年に著書『本田家流 子育てのヒント』を出版。近年、メディアへの露出を控えていましたが、今回特別にSAISON CHIENOWAのインタビューにご登場いただくことができました。竜一さんに聞いた、「本田家流の才能を伸ばす子育て法」とは? 貴重な家族写真とともにお届けします。
取材・文:石本真樹
 

本田真凜選手の父親に直撃。才能伸ばす「超参加型」子育て の続きを読む

本田真凜のオリンピックシーズンは荒川静香さんトリノ金メダル曲「トゥーランドット」で平昌五輪に挑む

951: 氷上の名無しさん 2017/07/02(日) 18:24:28.37
フィギュアスケートのアイスショーが2日、大阪府高槻市の関大たかつきアイスアリーナで行われ、昨季世界ジュニア選手権銀メダリストで今季からシニアに参戦する本田真凜(15)=大阪・関大高、全日本女王の宮原知子(19)=関大=らが出演した。本田は今季のプログラムについて、フリーは「トゥーランドット」で臨むと宣言。宮原は左股関節疲労骨折から復帰し、約5カ月半ぶりに観客の前で演技を披露した。
平昌五輪イヤーが幕を開けた。フィギュア界では7月1日がシーズンの切り替わり。シニアの第一歩を踏み出した真凜は「五輪出場を目標にやりたい」と決意を新たにした。
“金プログラム”で勝負をかける。フリー曲に選んだのは、荒川静香さんが2006年トリノ五輪で金メダルを獲得した「トゥーランドット」。浜田美栄コーチは選曲について「ロシア勢に対抗するには東洋人的なものを出した方がいい」と説明した。荒川さんが“アジアンビューティー”で世界中を魅了した美しい曲を「自分らしく演技したい」と意気込んだ真凜。新たな世界観を披露する。
また、SPは「ずっと使ってみたかった」というタンゴだ。「ジェラシー」と「ラ・クンパルシータ」を組み合わせた一曲で、力強く、情熱的に舞う。
この日のアイスショーでは、さくら色の衣装で一昨年のSP「スプリングソナタ」を披露した。冒頭の連続3回転など、全てのジャンプを着氷。勝負の1年は、完璧な滑り出しでスタートした。

 

ソース 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl000-dal-spo


本田真凜のオリンピックシーズンは荒川静香さんトリノ金メダル曲「トゥーランドット」で平昌五輪に挑む の続きを読む

五輪シーズン本田真凜のSP演技はジェラシー&ラ・クンパルシータ。フリー演技は「トゥーランドット」

フィギュアスケート女子で18年平昌五輪を目指す本田真凜(15=関大高)が2日、五輪シーズンとなる今季の新プログラムをSPはタンゴの「ジェラシー」と「ラ・クンパルシータ」のミックス、フリーは「トゥーランドット」と明かした。
「トゥーランドット」は06年トリノ五輪で金メダルを獲得した荒川静香さんも使用した。大阪・高槻市内の関大アイスアリーナで行われたアイスショーの後に明かした。
本田のシニア初戦は9月13日開幕のUSインターナショナル(米ユタ州ソルトレークシティー)。その後は10月7日のジャパン・オープン(さいたまスーパーアリーナ)、グランプリ・シリーズのスケートカナダ(10月27日開幕、レジャイナ)、翌週の中国杯(北京)に出場する。
本田は「SPはタンゴを使いたいと思っていた。フリーは何を滑りたいか思いつかなくて先生が決めてくれた。みんなが知っている有名な曲なので、自分らしく演技したい」と五輪シーズンを見据えた。

 

ソース

https://headlines.yahoo.co.jp/

 

五輪シーズン本田真凜のSP演技はジェラシー&ラ・クンパルシータ。フリー演技は「トゥーランドット」 の続きを読む

1 2 3 4 5 6 40