樋口新葉 一覧

人気記事ランキング
スポンサードリンク
1 2 3 4 28

樋口新葉がEX演技を披露。全日本で平昌切符獲得へ「もう休んでいる暇はない」

フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナルの女子で6位だった樋口新葉(16=日本橋女学館高)が競技から一夜明けた10日、取材に応じた。
初の大舞台は、フリーでジャンプのミスがあって今季自己ワーストの202・11点で最下位に終わったが、「失敗しても200点を出せるようになった」と振り返った。
五輪代表2枠を争う全日本選手権は21日に開幕する。「もちろん優勝というのは頭にあるけど、練習してきたことを出せば結果につながる」。大一番まで残り11日。「もう休んでいる暇はない。きのう(9日)に出し切れなかった分、まだパワーが残っている感じ」と闘志を高めていた。
ソース

 

GPファイナル2017:樋口新葉:エキシビション

 

樋口新葉がEX演技を披露。全日本で平昌切符獲得へ「もう休んでいる暇はない」 の続きを読む

平昌代表争いは現時点で宮原知子がややリード・・・全日本で逆転狙う舞依・真凜

◇フィギュアスケート グランプリファイナル最終日(2017年12月9日 名古屋市ガイシプラザ)
平昌五輪の女子の代表枠は2で、全日本選手権(21日開幕、東京)の優勝者がまず決定。2人目は(1)全日本の2、3位(2)GPファイナル出場者上位2人(宮原、樋口)(3)全日本終了時のISU世界ランク上位3人(宮原、本郷理華、樋口)(4)全日本終了時のISU今季世界ランク上位3人(樋口、坂本花織、宮原)(5)全日本終了時のISU今季自己ベスト上位3人(樋口、宮原、坂本)のいずれかを満たす選手の中から総合的に判断して選出する(3、4、5は9日現在)。
今大会で表彰台に上がれなかったがファイナル出場を満たし、日本勢トップとなった宮原がややリードする展開だろう。現在は選考対象ではない昨季の四大陸選手権を制した三原舞依、本田真凜も全日本で逆転を狙う。

 

 

ソース

https://headlines.yahoo.co.jp/hl0000071-spnannex-spo

平昌代表争いは現時点で宮原知子がややリード・・・全日本で逆転狙う舞依・真凜 の続きを読む

初出場のGPファイナル6位に終わった樋口新葉「すごく悔しい。緊張して思うように体が動かなかった」

フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナルの女子で樋口新葉(16=日本橋女学館高)は合計202・11点で最下位の6位に終わった。
「007 スカイフォール」のフリーで3回転サルコーや演技後半のルッツ―トーループの連続3回転でミスが出た。「すごく悔しい。緊張して思うように体が動かなかった」と振り返った。
フリーの128・85点、合計202・11点はともに今季自己ワースト。21日開幕の全日本選手権(東京)で初の五輪代表を狙う。「これ以上自信をなくさないように練習したい」と巻き返しを誓っていた。

 

ソース

https://headlines.yahoo.co.jp/hlnannex-spo

 

 

 

初出場のGPファイナル6位に終わった樋口新葉「すごく悔しい。緊張して思うように体が動かなかった」 の続きを読む

GPファイナル2017。女子フリー宮原知子は5位に終わる。樋口新葉は悔しい最下位 

◇フィギュアスケートGPファイナル最終日・女子フリー(2017年12月9日 名古屋市ガイシプラザ)
フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナル最終日は9日、名古屋市ガイシプラザで女子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)3位の宮原知子(19=関大)は合計213.49点で5位。同5位の樋口新葉(16=日本橋女学館高)は合計202.11点で6位だった。優勝は合計223.30点のアリーナ・ザギトワ(15=ロシア)。
首位に2.43点差でフリーを迎えた宮原の逆転はならなかった。合計で自己ベストをマークした上位2人に対し、フリーで138.88点と得点が伸びなかった。左股関節の疲労骨折で出遅れたシーズン。ファイナルもメドベージェワ(ロシア)の負傷欠場で繰り上がりでの出場だったが、2年連続2位からまたしても頂点に届かなかった。
次戦は平昌五輪最終選考会を兼ねて21日に開幕する全日本選手権に出場する。

 

ソース

https://headlines.yahoo.co.jp/nnex-spo

 

GPファイナル2017:アリーナ・ザギトワ:FS

 

 

GPファイナル2017:マリア・ソツコワ:FS

 

 

GPファイナル2017:ケイトリン・オズモンド:FS

 

 

プロトコル

http://www.isuresults.com/results/season

 

 

表彰式

 

GPファイナル2017。女子フリー宮原知子は5位に終わる。樋口新葉は悔しい最下位  の続きを読む

宮原知子、夜のフリーへ「あとは集中するだけ」&樋口新葉やや不安なフリー最終調整「ジャンプがほぼ全部感覚狂ってた」立て直せるか

「フィギュアスケート・GPファイナル」(9日、日本ガイシホール)
女子フリーへ向けた公式練習が行われ、日本勢は宮原知子(19)=関大、樋口新葉(16)=日本橋女学館高=が最終調整した。
SP3位発進の宮原は、本番衣装でリンクに登場した。フリー「蝶々夫人」の曲かけ練習では3回転フリップで珍しく転倒したが、全体を通して安定感あるジャンプを披露。11月末のスケートアメリカ後、手直しした振り付けを入念に確認した。
女王・メドベージェワの欠場によって舞い込んだファイナルのチャンスだが「きっちりいけたらどれくらい点数を出せるか試せる大会」と宮原。「動きはいい感じ。あとは試合へ集中するだけ」と静かに闘志を燃やした。

 

ソース

https://headlines.yahoo.co.jp/hl00000060-dal-spo

 

シニア女子FS
19:27~ コストナー
19:35~ ソツコワ
19:43~ 樋口
19:51~ オズモンド
19:58~ ザギトワ
20:06~ 宮原

宮原知子、夜のフリーへ「あとは集中するだけ」&樋口新葉やや不安なフリー最終調整「ジャンプがほぼ全部感覚狂ってた」立て直せるか の続きを読む

GPファイナル2017。女子SP宮原知子が今季自己最高点で3位発進。樋口新葉は5位 

◇フィギュアスケートGPファイナル第2日女子SP(2017年12月8日 名古屋市ガイシプラザ)
フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナル第2日は8日、名古屋市ガイシプラザで行われ、女子ショートプログラム(SP)に出場した宮原知子(19=関大高)は自己ベストに迫る74.61点で3位、樋口新葉(16=日本橋女学館高)は73.26点で5位に付けた。首位は77.04点のケイトリン・オズモンド(22=カナダ)。
宮原は3回転ルッツ―3回転トーループ、3回転ループ、ダブルアクセルとジャンプを全て決め、自己ベスト74.64点にあと0.03点に迫る今季自己最高点をマーク。樋口も高さのあるジャンプで高得点を叩き出した。
それでもトップツーがいずれも自己ベストをマークするハイレベルな戦い。宮原は首位のオズモンドに2.43点差でフリーに臨む。

 

ソース

 

GPファイナル2017:ケイトリン・オズモンド:SP

 

GPファイナル2017:アリーナ・ザギトワ:SP

 

GPファイナル2017:宮原知子:SP

 

プロトコル

GPファイナル2017。女子SP宮原知子が今季自己最高点で3位発進。樋口新葉は5位  の続きを読む

宮原知子、公式練習で高難度ジャンプを次々と着氷&GPファイナル初出場の樋口新葉の活躍にも注目

◆フィギュアスケート グランプリ(GP)ファイナル 第2日(8日、名古屋・ガイシプラザ)
午前中は、女子練習が行われ、宮原知子(19)=関大・木下グループ=は3回転のルッツ―トウループの連続ジャンプを決めるなど、高難度ジャンプを次々と着氷し、好調をアピールした。GPファイナル初出場の樋口新葉(16)=東京・日本橋女学館高=はSPの曲かけで練習は、3回転の連続ジャンプが単発に終わるも、練習の終盤では、着氷を決めた。
女子SPは18時55分から行われる。宮原、樋口と、アリーナ・ザギトワ(ロシア)、マリア・ソツコワ(ロシア)カロリーナ・コストナー(イタリア)、ケイトリン・オズモンド(カナダ)が出場する。

 

 

ソース

https://headlines.yahoo.co.jp/hlh-spo

 

 

グランプリファイナル2017
女子SP
12/8(金)18:55~19:41
19:02~宮原知子
19:09~樋口新葉

 

 

ソース

https://twitter.com/oro1_/status/

宮原知子、公式練習で高難度ジャンプを次々と着氷&GPファイナル初出場の樋口新葉の活躍にも注目 の続きを読む

1 2 3 4 28