樋口新葉 一覧

人気記事ランキング
スポンサードリンク
1 2 3 4 22

織田信成さんが司会のフィギュアベマ3放送記念。宇野昌磨・樋口新葉・三原舞依いずれかのサイン入りぬいぐるみを3名様にプレゼント

818: 氷上の名無しさん 2017/10/10(火) 18:40:55.12

フィギュア日本代表❄宇野昌磨、樋口新葉、三原舞依いずれかのサイン入りぬいぐるみをフォロー&RTした方3名に🎁

GPシリーズ直前特番『織田信成の #フィギュアベマ !!!3』は15日夜6時〜生放送
#RT通知予約
今のうちに通知予約▷https://abe.ma/2fOZ3wv

 

 

 

 

https://twitter.com/AbemaTV/status/917584266778746882

織田信成さんが司会のフィギュアベマ3放送記念。宇野昌磨・樋口新葉・三原舞依いずれかのサイン入りぬいぐるみを3名様にプレゼント の続きを読む

GPシリーズ記者会見。樋口新葉『自国開催のファイナルに出るために1つ1つの試合で大きなミスをしないように頑張る』

73: 氷上の名無しさん 2017/10/09(月) 01:42:56.23
【フィギュアスケートグランプリシリーズ/モデルプレス=10月8日】「フィギュアスケートグランプリシリーズ・ファイナル 2017」がテレビ朝日系列にて放送される。8日、都内にて開催された記者会見には、大会出場予定である選手が登壇し、意気込みを語った。
樋口新葉選手
自国開催のファイナルに出るために一つ一つの試合で大きなミスをしないようにする。あとは思いっきり楽しく。しっかり気合をいれて自分のベストをつくすように練習してきたので、このままロシアと中国でもその時の自分のベストが出せるようにしたい。
(ファイナルに出るには)本当に一つ一つのコンテンツでしっかり集中して大きなミスをしないようにすることが必要だと思う。(ボンドガールを演じて)本当に動きが激しいので、最初から最後まで滑ると本当に疲れるし、それにジャンプも入ると本当に難しいんですけど、滑りこなせたら沢山点数がもらえるプログラムなのでしっかり自分のものにしていきたい。
ソース(全文)

https://mdpr.jp/news/detail/1719910

GPシリーズ記者会見。樋口新葉『自国開催のファイナルに出るために1つ1つの試合で大きなミスをしないように頑張る』 の続きを読む

樋口新葉がオリンピックへ出場したい気持ちを率直に表現

651: 氷上の名無しさん
応援してるよ新葉ちゃん、、笑

動画

http://scontent-nrt1-1.cdninstagram.com/

 

樋口新葉がオリンピックへ出場したい気持ちを率直に表現 の続きを読む

樋口新葉がイタリアから帰国「細かいところをよくしたい」

フィギュアスケート女子の樋口新葉(16=東京・日本橋女学館高)が18日、遠征先のイタリアから帰国した。
今季初戦となったロンバルディア杯ではショートプログラム(SP)、フリーともに自己記録を更新して、合計も自己ベストの217・63点をマークして、2位に入った。
樋口は「SPもフリーもスピードが落ちずに滑れたことがよかった。思っていたよりもいい出来だったので、細かいところをもっとよくしたい」。スケーティングのスピードが持ち味の「ジェット新葉」は、さらなる向上を誓っていた。

ソース

https://headlines.yahoo.co.jp/hls-spo

樋口新葉がイタリアから帰国「細かいところをよくしたい」 の続きを読む

ロンバル杯2位に終わった樋口新葉に一問一答。自己評価「98点」も足りない「2点」は? 

フィギュアスケートのロンバルディア杯(イタリア・ベルガモ)は15日(日本時間16日)、女子フリーでショートプログラム(SP)1位の樋口新葉(日本橋女学館高)は143.37点をマークし、自己ベストの合計217.63点で2位に入った。演技前の練習で転倒するアクシデントがあったが「どうなってもいいやくらいの気持ちでやった」と切り替えたことが奏功。自己評価は「98点」をつけたが、足りない「2点」の中身とは?
フリー後の一問一答は以下の通り。
――最高の演技だと思うが。
「今までの練習と試合からしたら最高にはできた。ただ、まだまだ点数を伸ばせる部分があると思う。そこをしっかり見直していきたい」
――得点に関して。
「まだ上がいたので(優勝したザギトワとは)1点ぐらい差があったけど、そこを越さなきゃいけないので、全然満足できてない。一応、初戦で高得点が出せたのは、すごく嬉しいことですが」
――それでも217点を超えた。
「そうですね。去年はひどい結果だったので、それに比べたら、少しずつ……」
――いいスタートが切れた。
「今シーズンはオリンピックがあるので、オリンピックは絶対行きたい。去年みたいな、甘ったるい試合ではいけないなと考えているので、 初戦からしっかり気を引き締めてやろうと。すごくいいスタートが切れたと思うので、次の試合で結果(2位)を超えられるようにしていきたい」
演技直前に転倒「どうなってもいいやくらいの気持ちで」
――得点で満足できてない部分は。
「ショートはやっぱり、全然自分の中でうまくいってない。ジャンプの質だったり、ステップでもうちょっと大きく……。フリーでは、ちょっと後半の3-3が回転不足だったかもしれない。スピンの速さとか、最後のステップとかハマるようにしたい」
――演技直前の練習で転倒した。
「本当に始まるまでは、すごく緊張していて、演技直前で転んでしまったのが、思い切って滑るきっかけになったというか、吹っ切れて滑られた。それが、打たれ強かったかなと思う」
――直前の練習で転び、吹っ切れた経験は。
「去年、おととしくらいに転んだ時は焦っちゃって、全然ダメな演技だった。それからはこういうことはなくて、今回また新しい経験をして、タイツがビショビショになって、衣装がちょっと濡れていたんですけど、どうなってもいいやくらいの気持ちでやっていた。なので、逆に力が抜けて滑れたかな」
――精神的強さが去年に比べてある。
「去年よりも周りのことを気にしないで、自分のことだけに集中して色んなことができるようになったかな」

 

ソース(全文)

https://headlines.yahoo.co.jp/articl-spo

ロンバル杯2位に終わった樋口新葉に一問一答。自己評価「98点」も足りない「2点」は?  の続きを読む

ロンバルディア杯2017。女子フリーで樋口新葉がSP首位から逆転許し2位に。ロシアのザギトワが逆転優勝

◇フィギュアスケート・ロンバルディア杯第2日(2017年9月15日 イタリア・ベルガモ)
フィギュアスケートのロンバルディア杯第2日は、15日(日本時間16日)に女子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)で自己最高の74・26点を叩き出し首位に立った樋口新葉(16=日本橋女学館高)はフリーで143・37点となり、合計217・63点で2位に終わった。
SP3位で昨季の世界ジュニア女王のアリーナ・ザギトワ(15=ロシア)が218・46点(SP71・29点、フリー147・17点)で逆転優勝。SP2位の2014年ソチ五輪銅メダリストのカロリーナ・コストナー(30=イタリア)はフリーで得点が伸びず198・36点(SP71・67点、フリー126・69点)で3位に終わった。
また、SP65・62点で4位に付けていた松田悠良(19=中京大)は、フリーも4位の129・94点で合計195・56点の5位だった。

ソース

https://headlines.yahoo.co.jp/hex-spo

 

 

ロンバルディア杯2017:アリーナ・ザギトワ:FS

 

 

ロンバルディア杯2017:樋口新葉:FS

ロンバルディア杯2017:カロリーナ・コストナー:FS
ロンバルディア杯
女子リザルト 
1位ザギトワ218.46
2樋口新葉217.63
3位コストナー198.36
4位テネル196.70
5位松田悠良195.56

ソース

https://twitter.com/onoyuzu1/status/

ロンバルディア杯2017。女子フリーで樋口新葉がSP首位から逆転許し2位に。ロシアのザギトワが逆転優勝 の続きを読む

樋口新葉が74・26点で首位発進「落ち着いて滑ることができた」

フィギュアスケートのロンバルディア杯は14日、イタリアのベルガモで行われ、女子ショートプログラム(SP)で樋口新葉(16)=東京・日本橋女学館高=が74・26点で首位発進。17年4月の国別対抗戦でマークした71・41点を2・85点も更新した。松田悠良(19)=中京大=は65・62点で4位だった。
樋口は3本全てのジャンプを着氷。体力が落ちる演技終盤もキレのあるステップを披露し、高得点に結びつけた。「思ったよりも、落ち着いて滑ることができた。最初から最後まで、すごく体も動いていたので、とりあえず良かった」と納得した様子だった。
今季のSPはバレエ「ドン・キホーテ」の「ジプシーの踊り」を選択し「自分らしいと思う。去年、一昨年とやってきたことと、自分のいいところが入っているのが今年のプログラム」と話した。女子フリーは15日に行われる。
ソース

樋口新葉が74・26点で首位発進「落ち着いて滑ることができた」 の続きを読む

1 2 3 4 22