樋口新葉 一覧

人気記事ランキング
スポンサードリンク
1 8 9 10 11 12 13 14 23

ブルゾンちえみwithBのモノマネを樋口新葉と宇野昌磨・田中刑事が披露

383: 氷上の名無しさん 2017/04/05(水) 02:33:59.53
確かに新葉はブルゾンちえみみあるわ
 


ブルゾンちえみwithBのモノマネを樋口新葉と宇野昌磨・田中刑事が披露 の続きを読む

世界国別対抗戦代表に日本から4人「日の本一の力を出していければ」羽生・宇野・三原・樋口の出場発表

フィギュアスケートの今季最終戦となる団体戦の世界国別対抗戦(20~23日、国立代々木競技場)の日本代表が5日、都内で発表された。日本は3大会ぶりの金メダルを目指す。男女シングルの日本代表は以下の通り。
 
▼男子シングル
羽生結弦(22)=ANA
宇野昌磨(19)=中京大
 
▼女子シングル
三原舞依(17)=神戸ポートアイランドク
樋口新葉(16)=日本橋女学館高
男女シングルの4選手は会見し、大会への抱負を語った。17年世界選手権(フィンランド・ヘルシンキ)金メダルの羽生は「日本の国旗を背負って戦う自覚が一番強い試合。日の本一の力を出していければ。僕は僕で、みんなはみんなで、その結果(チームの)団結力も出せれば良い」。同銀メダルの宇野も「全力の演技をして、世界選手権のように笑顔で滑って、皆さんにも少しでも笑顔を届けられたら。目標であるゆづくん(羽生)に少しでも近づけるように頑張りたい」と続いた。
女子で世界選手権5位の三原は「課題を克服し、世界選手権以上の演技が出来たら。昔からテレビで見ていた国別対抗に出させてもらえる幸せをこめて滑りたい」。樋口は「シーズン一番最後の国別対抗戦で全力を出し切って、チームに貢献したい。自分の演技もしっかりやることが大事だし、応援も頑張りたい」と話していた。
ソース
TV朝日

世界国別対抗戦代表に日本から4人「日の本一の力を出していければ」羽生・宇野・三原・樋口の出場発表 の続きを読む

羽生結弦・宇野昌磨・三原麻衣・樋口新葉・田中刑事が参加したバンケット写真を公開

387: 氷上の名無しさん 2017/04/03(月) 02:57:04.19
日本キター

羽生結弦・宇野昌磨・三原麻衣・樋口新葉・田中刑事が参加したバンケット写真を公開 の続きを読む

本郷理華16位「反省がたくさんあり悔しい大会」&樋口新葉11位「直していきたい」後半ジャンプ転倒

<フィギュアスケート:世界選手権>◇31日◇フィンランド・ヘルシンキ◇女子フリー
SP12位の本郷理華(20=邦和スポーツランド)が、日本勢の2番手で登場し16位だった。
欠場したエース宮原の代役として出場。冒頭の連続3回転は、前半のフリップが2回転になった。その後は「リバーダンス」の曲に乗って会場を盛り上げたが、最後にチャレンジした3回転フリップで転倒した。ジャンプのミスがあって、フリーは107・28点で、合計169・83点。得点を確認すると目を真っ赤にしたが、必死で涙をこらえた。「ジャンプのミスがあって、少し不安に思っていたところをミスしてしまったので悔しい。最後まで諦めないでと思っていたので最後にフリップをやったが、失敗をしてしまったので、そこで決めれたらよかったと思った。(3度目の世界選手権では)ショートは大きなミスなく終えれたが、いまいちおもいきりが足りなかったと反省がたくさんあり悔しい大会だった」と話した。
欠場したエース宮原の代役として出場。SPの演技後は「滑れるだけでうれしい。せっかくのチャンスをいかせるように頑張り、楽しい世界選手権にしたい」と話していたが、最高の演技をすることはできなかった。

ソース

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170401-0

 

 

世界選手権女子FS 1番滑走~最終滑走まで

 

本郷理華16位「反省がたくさんあり悔しい大会」&樋口新葉11位「直していきたい」後半ジャンプ転倒 の続きを読む

世界選手権2017。樋口新葉ノーミス演技でSP9位に「ホッとしている」と表情が和らいだ

<フィギュアスケート:世界選手権>◇29日◇フィンランド・ヘルシンキ◇女子ショートプログラム(SP)
初出場の樋口新葉(16=東京・日本橋女学館高)がSPで65・87点の9位につけた。冒頭にはダブルアクセル(2回転半)、後半にはルッツ-トーループの連続3回転ジャンプに成功。最後の3回転フリップもミス無く跳びきり、演技終了時には晴れやかな表情を見せた。「すごくホッとしている」と重圧をはねのけた。
2月の4大陸選手権では9位。壁にぶち当たり「一からやり直して完璧な状態で迎えられるようにやってきた」。基礎から見つめ直し、約1カ月で修正。苦しむ日本勢の最上位となり「フリーも練習してきた通り、思いっきり滑りたい」と意気込んだ。
今大会は18年平昌五輪の国・地域別出場枠がかかっている。出場する日本勢3選手のうち、上位2人の順位の合計が13以内なら、最大枠3を確保することができる。現時点での立ち位置は9位樋口と、12位本郷の合計「21」。樋口にはさらなる上位進出が望まれる。

ソース

https://headlines.yahoo.co.jp/hlsports-spo

 

 

世界選手権2017。樋口新葉ノーミス演技でSP9位に「ホッとしている」と表情が和らいだ の続きを読む

失って分かる宮原知子の偉大さ。日本女子3枠確保に黄色信号

438: 氷上の名無しさん 2017/03/29(水) 23:14:00.24
宮原って復活できるのか
股関節の怪我って割と致命的な印象あるけど

失って分かる宮原知子の偉大さ。日本女子3枠確保に黄色信号 の続きを読む

世界選手権2017。日本女子平昌五輪3枠確保ピンチ!メドベージェワが首位発進。樋口9位&本郷&12位&三原15位 

フィギュアスケート・世界選手権(29日、フィンランド・ヘルシンキ)来年の平昌五輪の国・地域別出場枠をかけた大会が開幕。37人が出場した女子ショートプログラム(SP)で、日本勢は樋口新葉(16)=東京・日本橋女学館高=が65・87点で9位、本郷理華(20)=邦和スポーツランド=が62・55点で12位、2月の四大陸選手権女王の三原舞依(17)=神戸ポートアイランドク=が59・59点で15位だった。全日本選手権3連覇の宮原知子(19)=関大=は左股関節のけがで欠場した。
世界女王エフゲニア・メドベージェワ(17)=ロシア=が79・01点で首位に立った。フリーは31日に行われる。
2006年トリノ五輪から続く3枠の確保へ暗雲が垂れこめた。ソチ五輪の翌シーズン以降の日本女子でトップ選手が集うグランプリ・ファイナルと世界選手権で表彰台に立てているのは宮原だけだった。エースをけがで欠き、3枠獲得は経験の少ない若手の奮起に託されたが、期待された三原が3回転フリップが2回転になったうえ転倒。得点を伸ばせなかった。
日本女子は今大会で上位2人の順位合計が「13以内」なら五輪で最大の3枠、「14~28」なら2枠を獲得する。昨年の世界選手権で男子は女子は宮原が5位、浅田真央(26)=中京大=が7位となり、合計「13以内」で今大会の出場枠3を確保していた。

ソース
https://headlines.yahoo.co.jp/h-sanspo-spo

 

世界選手権2017:エフゲニア・メドベデワ:SP 

 

世界選手権2017:ケイトリン・オズモンド:SP 

 

世界選手権2017:ガブリエル・デールマン:SP 

 

 

 

世界選手権2017。日本女子平昌五輪3枠確保ピンチ!メドベージェワが首位発進。樋口9位&本郷&12位&三原15位  の続きを読む

1 8 9 10 11 12 13 14 23