樋口新葉 一覧

人気記事ランキング
スポンサードリンク
1 2 3 4 5 17

合同研修会最終日。宮原知子・樋口新葉・本郷理華・山本草太らが仲間たちと記念撮影

472: 氷上の名無しさん 2017/04/30(日) 14:58:05.66
水泳の池江ちゃんインスタ
スポンサードリンク

来季の強化指定選手を公表。本田真凜や坂本花織らが特別強化選手に選ばれる

日本スケート連盟は27日、東京都内で理事会を開き、平昌五輪シーズンとなる来季の強化指定選手を決めた。フィギュアスケート女子では、昨季の世界ジュニア選手権優勝の本田真凜(大阪・関大高)と今季の世界ジュニア選手権3位の坂本花織(神戸FSC)らを特別強化選手に選んだ。
本田と坂本は来季からシニアに本格参戦。グランプリ(GP)シリーズには2戦出場する見通しで、今季GPファイナル2位の宮原知子(関大)らと五輪出場枠「2」を争う。また、ショートトラックではソチ五輪代表の伊藤亜由子(トヨタ自動車)ら女子の有力3選手がナショナルチームでの活動を辞退し、シニア特別強化選手として個人での活動を優先することになった。

ソース
https://headlines.yahoo.co.jp/h00057-mai-spo

 

 

平成29年度強化選⼿ フィギュアスケート
特別強化選⼿
男子 ⽻⽣ 宇野 ⽥中 無良 
女子  宮原 樋⼝ 三原 本郷 本⽥ 坂本

 

 

平成29年度強化選⼿

http://www.skatingjapan.or.jp/image_dat

 

 

来季の強化指定選手を公表。本田真凜や坂本花織らが特別強化選手に選ばれる の続きを読む

スポンサードリンク

味の素が勝ち飯で羽生結弦や宇野昌磨など日本選手をサポート。公式サイトで舞台裏を公開

181: 氷上の名無しさん 2017/04/26(水) 15:14:30.45
味の素さんからのメルマガ
羽生選手をはじめ日本選手団の大活躍に日本中が沸きましたね♪
そんな中、選手を「食」で支えた影の立役者が…!
「ビクトリープロジェクト」と「勝ち飯」って?
その舞台裏をあなただけにこっそり教えちゃいます♪

 

フェイスブック

https://www.facebook.com/ajinomoto

味の素が勝ち飯で羽生結弦や宇野昌磨など日本選手をサポート。公式サイトで舞台裏を公開 の続きを読む

スポンサードリンク

国別対抗戦2017。樋口新葉がエキシビションで妖艶な演技を披露し観客を魅了

291: 氷上の名無しさん 2017/04/23(日) 10:22:57.04
エキシ美しかったな

 

国別対抗戦:樋口新葉:エキシビション

 

 

 

国別対抗戦2017。樋口新葉がエキシビションで妖艶な演技を披露し観客を魅了 の続きを読む

スポンサードリンク

国別対抗戦2017。エキシビジョンに羽生結弦らチームジャパンが登場しPPAPを披露

「フィギュアスケート・国別対抗戦、エキシビション」(23日、代々木第一体育館)
チームジャパンとしてエキシビションに登場し、昨年大ヒットしたピコ太郎の「PPAP」をロックバージョンで披露した。
羽生結弦(ANA)ら日本代表全員が氷上に登場すると、“本家”さながらに黄色のヒョウ柄のスカーフを首元に巻き、ノリノリで会場を沸かせた。

ソース

https://headlines.yahoo.co.jp/00055-dal-spo

 

国別対抗戦:チームジャパン:エキシビション

 

国別対抗戦:フィナーレ:エキシビション

 

国別対抗戦2017。エキシビジョンに羽生結弦らチームジャパンが登場しPPAPを披露 の続きを読む

スポンサードリンク

世界国別対抗戦2017。日本が3大会ぶり2度目の優勝。女子フリー三原舞依2位、樋口新葉3位と日本最高を連発

「フィギュアスケート・国別対抗戦」(22日、代々木第一体育館)
国別の団体戦で、日本が3大会ぶり2度目の優勝を果たした。最後の種目となった女子フリーで、三原舞依(17)=神戸ポートアイランドク=が日本歴代最高の146・17点で2位。樋口新葉(16)=日本橋女学館高=はそれに続く145・30点で3位に入った。ともにSPに続いて自己ベストを更新する演技で、優勝に貢献した。女子フリー1位は世界女王のエフゲニア・メドベージェワ(ロシア)で、世界歴代最高の160・46点を記録した。女子の160点超えは史上初となった。
8番滑走の樋口はミスのほぼない演技で日本歴代最高を更新する145・30点をマーク。その後10番滑走の三原舞依が、さらにそれを上回る146・17点をたたきだした。日本は男子フリーで羽生結弦が1位、宇野昌磨が2位とワンツーを達成。ここで得たリードを女子が守った。
三原が演技を終えた時点で、残るロシアの2選手が1位、2位を独占しなければ日本の優勝が決まる状況になった。11番滑走のラジオノワが137・08点で日本の2選手を下回ったため、最終滑走の世界女王メドベージェワの結果を待たずに、日本の優勝が決まった。今大会は通常の個人戦とは異なり、SP、フリーとそれぞれに順位に応じたポイントを割り振り、その合計で団体戦の順位を決める。各種目とも13から順位の数字を引いたポイントが各選手に与えられる(1位なら12点。12位なら1点となる)。
 
【各国の順位(ポイント)】
(1)日 本 109
(2)ロシア 105
(3)米 国 97
(4)カナダ 87
(5)中 国 80
(6)フランス62

 

 

ソース

https://headlines.yahoo.co.jp/hl-0000dal-spo

 

 

国別対抗戦2017:エフゲニア・メドベデワ:フリー

 

 

国別対抗戦2017:三原舞依:フリー

 

 

国別対抗戦2017:樋口新葉:フリー

 

 

順位 選手名 国名 得点
1位 エフゲーニャ・メドベージェワ rusロシア 160.46
(PB)
2位 三原舞依 jpn日本 146.17
(PB)
3位 樋口新葉 jpn日本 145.30
(PB)
4位 ガブリエル・デールマン canカナダ 142.41
(PB)
5位 エレーナ・ラジオノワ rusロシア 137.08
6位 アシュリー・ワグナー usa米国 133.26
7位 李子君 chn中国 128.30
(PB)
8位 李香凝 chn中国 115.61
9位 カレン・チェン usa米国 108.62
10位 ローリン・レカヴェリエ fraフランス 107.43
11位 アレイン・チャートランド canカナダ 107.15
12位 マエ・ベレニス・メイテ fraフランス 105.58

 

ソース

https://live-sports.yahoo.co.jp/live/spor

 

 

 

 

世界国別対抗戦2017。日本が3大会ぶり2度目の優勝。女子フリー三原舞依2位、樋口新葉3位と日本最高を連発 の続きを読む

スポンサードリンク

三原舞依・樋口新葉がプーさんを持って応援。安定の可愛さはいつも健在

10: 氷上の名無しさん 2017/04/22(土) 00:31:20.65
プーさん持っての応援可愛い

 

三原舞依・樋口新葉がプーさんを持って応援。安定の可愛さはいつも健在 の続きを読む

スポンサードリンク
1 2 3 4 5 17