無良崇人 一覧

人気記事ランキング
スポンサードリンク
1 2 3 4 5 6 7 11

【緊急レポート】無良崇人が愛車にハイレゾ対応カーナビを導入 

【緊急レポート】トップスケーター無良崇人 愛車にハイレゾ対応カーナビを導入  

ケンウッド『彩速ナビ MDV-Z904W/Z904』レポートVol.4

東京・青山の名門ビクタースタジオで、話題のハイレゾ対応カーナビマスタークオリティーのサウンドの凄さを実感したトップスケーター無良崇人選手。『彩速ナビ』開発責任者の渋谷さん、ビクタースタジオ長・秋元さんとの鼎談も多いに盛り上がり、笑顔でスタジオを後にしたのだったが……。なんと、それからほどなくして、無良選手自身の愛車に『彩速ナビ MDV-Z904』を導入したという連絡が!

これまで大のヘッドホンマニアとして知られる無良選手の、次なるターゲットはハイレゾ対応カーナビ!? 果たしてその「本気度」は? 取材陣は無良選手の拠点、岡山へ向かった。

03_161215_108

06_161215_009

ソース(全文)
ttp://recopal.jp/hires-audio/6708/

【緊急レポート】無良崇人が愛車にハイレゾ対応カーナビを導入  の続きを読む

お正月に無良崇人がイヤホン・ヘッドホンを購入し気分リフレッシュ

813: 氷上の名無しさん 2017/01/07(土) 15:53:20.42

無良@イヤホン屋
練習がんばれ

お正月に無良崇人がイヤホン・ヘッドホンを購入し気分リフレッシュ の続きを読む

スポーツ別紙 1面に新年の羽生結弦&無良崇人・田中刑事らが新年のご挨拶

 

スポーツ別紙 1面に新年の羽生結弦&無良崇人・田中刑事らが新年のご挨拶 の続きを読む

全日本選手権2016。優勝を逃した無良崇人「今までで一番悔しい表彰台」

フィギュアスケートの全日本選手権が24日、大阪の東和薬品RACTABドームで行われ、男子シングルでは、宇野昌磨がフリースケーティング192.36点、合計280.41点で初優勝。ショートプログラム2位から逆転した。2位は田中刑事でFS163.70点、合計249.38点。全日本で初の表彰台に上った。
SP首位の無良崇人はFS151.77点、合計242.11点で3位。ジャンプのミスが響き、直前に滑った田中の得点を上回ることができなかった。
無良:今までに12回、全日本に出ていますが、これまでで一番悔しい表彰台の乗り方だなというのが今の心境ですね。

C0cnSYeUUAASWef

ソース
http://sports.yahoo.co.jp/column/de

全日本選手権2016。優勝を逃した無良崇人「今までで一番悔しい表彰台」 の続きを読む

全日本選手権2016。男子フリーで宇野昌磨が涙の初優勝。2位は田中刑事、無良崇人は3位

       
「フィギュアスケート全日本選手権」
男子フリーが行われ、SP2位の宇野昌磨がフリー192・36点、合計で280・41点とし、逆転で初優勝を果たした。SP1位の無良崇人は後半のジャンプで立て続けに着氷が乱れ、フリー151・77点、合計242・11点で3位に。2位には田中刑事がフリー163点70、合計249・38点で入った。
宇野は序盤の4回転フリップでステップアウト、4回転トーループでオーバーターンと着氷が乱れたが、トリプルアクセル(3回転半)は着氷がぶれながらもこらえ、4回転トーループからのコンビネーションは後半のジャンプができず単独になったが、転倒もなくまとめた。
演技終了直後には両膝に手をやり、涙も流した。

C0cZ0WDUcAAhm2t

ソース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl27-dal-spo

 

全日本選手権2016:宇野昌磨:フリー

 

全日本選手権2016:田中刑事:フリー

 

全日本選手権2016:無良崇人:フリー

 

順位 選手名 所属 得点
1位  宇野昌磨 中京大 280.41
2位  田中刑事 倉敷芸術科学大 249.38
3位  無良崇人 洋菓子のヒロタ 242.11
4位 日野龍樹 中京大 230.31
5位 友野一希 浪速中・高スケート部 216.55
6位 中村優 関西大 202.16
7位 島田高志郎 就実学園 200.18
8位 佐藤洸彬 岩手大 192.70
9位 三宅星南 岡山FSC 188.46
10位 壷井達也 邦和スポーツランド 187.03
11位 川原星 福岡大 180.69
12位 本田太一 関西大中・高スケート部 179.84
13位 須本光希 浪速中・高スケート部 178.60
14位 鈴木潤 北海道大 177.54
15位 小田尚輝 倉敷芸術科学大 177.02
16位 木科雄登 金光学園 175.94
17位 中野耀司 明治大 175.29
18位 佐上凌 明治大 173.69
19位 鎌田英嗣 明治大 159.07
20位 吉野晃平 関西大 157.32
21位 中村智 長野市スケート協会 157.24
22位 時國隼輔 同志社大 151.99
23位 笹原景一朗 同志社大 151.29
24位 中野紘輔 福岡大 140.77

ソース
http://live.sportsnavi.yahoo.co.jp/live/

全日本選手権2016。男子フリーで宇野昌磨が涙の初優勝。2位は田中刑事、無良崇人は3位 の続きを読む

全日本選手権フリー演技前に宇野昌磨選手が無良選手と仲良く記念撮影。リラックスしていて和やかな雰囲気

271: 氷上の名無しさん 2016/12/24(土) 14:33:36.38

☆全日本フィギュアブース情報☆ 公式練習前のウォーミングアップの合間を縫って、選手の皆さんがチャコットブースに来てくださいました!!
左から 日野選手・宇野選手・無良選手。 今日も楽しみにしています! #チャコットのフィギュアスケート 全日本フィギュア

C0aufLxUQAE0YWf

 

全日本選手権フリー演技前に宇野昌磨選手が無良選手と仲良く記念撮影。リラックスしていて和やかな雰囲気 の続きを読む

全日本選手権2016。男子SPで無良崇人が好発進し力強いガッツポーズ。フリーは最終組の23番滑走

◇全日本選手権 
控えめに、だが、力強いガッツポーズが手応えを表現していた。大きなミスのない演技で無良崇人が好発進した。フィギュアスケートの世界選手権の最終選考会を兼ねた全日本選手権は第2日の23日、大阪府門真市の東和薬品ラクタブドームで男子ショートプログラムが行われた。
冒頭は4-3回転の連続ジャンプを回避し、4回転トーループに集中した。「転倒する感覚もなく着地できた」と、やや体勢を崩しかけたが着氷する上々の滑り出し。連続ジャンプも後半の3回転ルッツに3回転トーループを付けてしっかりこなした。今季はジャンプで調子の良さを維持していたが、ここぞの場面で成功できず「決定打」に欠けていた。その課題を見事に乗り越えた。
ジャンプが好感触だった分、他の動きにも目を配る余裕ができた。「ステップ一つ一つにしても『この音でこう動く』ということを普段の1・5倍くらい注意した」。軽快なギターの調べに合わせて、楽しげに舞った。
「ユヅ(羽生)がいない中でどれだけ存在をアピールできるか」と無良。有力選手の誰もが思うことだが、25歳の決意はひときわ強い。羽生だけでなく、宇野の台頭もあり、ベテランの存在感は薄くなる一方。今季のGPシリーズでも、スケートカナダはフリーで失速して8位、フランス杯も5位と表彰台に立てなかった。
「昌磨(宇野)は転倒してもあの点数。自分は精いっぱいやって90点にぎりぎり届いた」。現状を冷静に判断し、フリーにも好演技を期して臨む。【岩壁峻】

ソース
http://headlines.yahoo.co.jp/069-mai-spo

全日本選手権2016。男子SPで無良崇人が好発進し力強いガッツポーズ。フリーは最終組の23番滑走 の続きを読む

1 2 3 4 5 6 7 11