織田信成 一覧

人気記事ランキング
スポンサードリンク
1 2 3 4 21

織田信成さんが司会のフィギュアベマ3放送記念。宇野昌磨・樋口新葉・三原舞依いずれかのサイン入りぬいぐるみを3名様にプレゼント

818: 氷上の名無しさん 2017/10/10(火) 18:40:55.12

フィギュア日本代表❄宇野昌磨、樋口新葉、三原舞依いずれかのサイン入りぬいぐるみをフォロー&RTした方3名に🎁

GPシリーズ直前特番『織田信成の #フィギュアベマ !!!3』は15日夜6時〜生放送
#RT通知予約
今のうちに通知予約▷https://abe.ma/2fOZ3wv

 

 

 

 

https://twitter.com/AbemaTV/status/917584266778746882

織田信成さんが司会のフィギュアベマ3放送記念。宇野昌磨・樋口新葉・三原舞依いずれかのサイン入りぬいぐるみを3名様にプレゼント の続きを読む

NHK杯開催発表会見。宮原知子の今季テーマは「初志貫徹」&羽生結弦はビデオメッセージでNHK杯への意気込みを語る

フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第4戦・NHK杯(11月10~12日、大阪市中央体育館)の開催発表会見が8日、東京都内で行われ、昨年2位でこれが復帰戦となる宮原知子(19)=関大=は「今まで以上に苦しい時期があったけれど、それを乗り越えてここまでこれたというところを見せたい」と意気込みを表した。
宮原は今年2月上旬に左股関節の疲労骨折との診断を受け、翌月の世界選手権などを欠場した。8月上旬にも左足を捻挫し、今月上旬のフィンランディア杯も欠場。NHK杯が今季初戦となる。
現在の状態について、「ほとんどよくなって、痛みも全くない。練習では、まだ強い負荷をかけすぎないようにしているけれど、少しずつジャンプの種類も増やしている」と現状を説明。「今は少しずつ練習量を上げているところ。まだまだ調子を上げていかないといけないが、(大会では)楽しんで演技をしたい」とした。
今季のテーマには「初志貫徹」を挙げた。「今まで以上にたくさんの経験、いろんな思いをしてきたけれど、何があっても目標を貫く、しっかり頑張ると、これに決めました」と今季にかける思いを表した。

ソース

https://headlines.yahoo.co.jp/h00000054-dal-spo

NHK杯開催発表会見。宮原知子の今季テーマは「初志貫徹」&羽生結弦はビデオメッセージでNHK杯への意気込みを語る の続きを読む

高橋大輔が宇野昌磨とのツーショット写真を公開。「しょうま頑張れ!応援してるからなー!」

 

749: 氷上の名無しさん 2017/10/07(土) 21:54:29.82
(*゚◇゚)
JO & COI お疲れー!
しょうまとあんまとったとこなくて、今日珍しく撮れたから皆んなにシェアしまーす!
めっっちゃ勝手!w
しょうま頑張れ!応援してるからなー!!!

高橋大輔

https://www.instagram.com/p/BZ


高橋大輔が宇野昌磨とのツーショット写真を公開。「しょうま頑張れ!応援してるからなー!」 の続きを読む

ジャパンOP本当に引退して4年?織田信成氏が4年ぶり2度目の4回転2本に成功

「フィギュアスケート・ジャパンオープン」(7日、さいたまスーパーアリーナ)
フリーだけで競われるフィギュアスケートの日本、欧州、北米チーム対抗戦が行われ、プロスケーターの織田信成氏(30)は、実に4年ぶりに4回転トーループ2本を成功させる演技で、158・24点をマークした。
冒頭の4回転トーループ-3回転トーループの連続ジャンプを持ち前の柔らかな着氷で決めると、続く単発の4回転トーループもしっかり決めきった。トリプルアクセルでの転倒などもあり、昨年に続く“自己ベスト”とはならなかったが、引退して4年経つとは思えない演技構成に挑戦し、会場を盛り上げた。
織田氏は昨年はこの大会で4回転-3回転トーループを成功させ、178・72点をマーク。非公認大会ながら現役時代の175・64点を上回る“自己ベスト”に「あの3年前の涙の引退はなんだったんだろう」と話していた。今大会に向け、アスリートとしてさらなる進化を求め、実は4回転ルッツやサルコーの習得にも取り組んでいたが、完成は間に合わず。ただ、昨年よりも4回転トーループを1本増やして臨んだ。織田氏の4回転2本の成功は13年ババリアンオープン以来のことだった。

ソース

https://headlines.yahoo.co.jp/hldal-spo

 

ライブ放送

 

 

ジャパンOP本当に引退して4年?織田信成氏が4年ぶり2度目の4回転2本に成功 の続きを読む

ジャパンオープン2017。チームジャパン三原舞依&本田真凜が自己新で奮闘も2位と3連覇逃す

「フィギュアスケート・ジャパンオープン」(7日、さいたまスーパーアリーナ)
フリーだけで競われるフィギュアスケートの日本、欧州、北米チーム対抗戦が行われ、日本が4人の合計点614・93点で2位に終わり、3連覇を逃した。
日本は女子で三原舞依(18)=シスメックス=が147・83点をマークし、世界女王のメドベージェワに次ぐ2位。SPのないオープン大会のため、参考記録ながら、今年4月の世界国別対抗戦でマークした自身の持つ日本歴代最高得点となる146・17点を超える“自己ベスト”を叩き出した。本田真凜(16)=関大高=は5位だったが、“自己ベスト”の133・41点を出す好演技だった。
男子ではプロスケーターの織田信成氏(30)が158・24点で昨年に続く“自己ベスト”はならず4位。最終滑走者で登場した17年世界選手権銀メダリストの宇野昌磨(19)=中京大=はジャンプでのミスが目立ち、175・45点でフェルナンデス(スペイン)、チェン(米国)に次ぐ3位に終わり、逆転を許した。

ソース

https://headlines.yahoo.co.jp/hdal-spo

ジャパンオープン2017。チームジャパン三原舞依&本田真凜が自己新で奮闘も2位と3連覇逃す の続きを読む

織田信成のフィギュアベマ!!!3〜GPシリーズ開幕前週スペシャル。日本代表選手への質問を募集中

905: 氷上の名無しさん 2017/10/05(木) 21:36:05.12

質問募集中
【緊急募集】フィギュアGPシリーズに出場する日本代表選手への質問を募集中🙌あなたの質問が選手に届くかも⁉?

その突撃取材の模様は15日夜6時から放送の『#フィギュアベマ!!!3』で!▷


織田信成のフィギュアベマ!!!3〜GPシリーズ開幕前週スペシャル。日本代表選手への質問を募集中 の続きを読む

織田信成氏が公式戦からの引退を表明。4回転2本で最後の“合戦”に挑む!

「フィギュアスケート・ジャパンオープン」(7日、さいたまスーパーアリーナ)
フリーだけで争われるプロアマ混成男女混合団体戦の公式練習が6日、行われた。4年前に現役を引退した身ながら、昨年のこの大会でフリーの“自己ベスト”をマークした織田信成氏(30)は、今大会を最後の公式戦とする意向を示した。
「来年からはもう出ないつもり。フリーを滑るのはこれが最後かな。30(歳)ですから。(演技は)できることはできるけど、次の日同じようにできない。若い人とは回復が違う」。
とても引退して4年経つ選手とは思えなかった。平昌五輪で金メダルを狙う宇野昌磨、フェルナンデス(スペイン)、チェン(米国)ら現役選手に交じり、練習に臨んだ織田だったが、切れ味鋭い4回転トーループを披露。昨年はこの大会で4回転-3回転トーループを成功させ、178・72点をマーク。非公認大会ながら現役時代の175・64点を上回る“自己ベスト”に「あの3年前の涙の引退はなんだったんだろう」と、笑った。
今大会に向け、アスリートとしてさらなる進化を求め、実は4回転ルッツやサルコーの習得にも取り組んでいた。ただ、完成は間に合わず「人生は甘くない」と、苦笑い。ただ、昨年よりも4回転トーループを1本増やして臨む。13年のババリアンオープン以来となるフリーでの4回転2本成功に挑む。「4回転2本をまだ日本で決めていないので、決めたい。基礎点は高くなっているし、ミスなく演技できれば、去年を超えられる自信はある」と、手応えをにじませた。
4年前、現役を引退したときの全日本選手権が行われた会場も、さいたまスーパーアリーナだった。引退後もバラエティ番組などで人気者になりながら、進化し続けた戦国武将織田信長の末裔が、アスリートとして最後の“合戦”に挑む。

ソース

https://headlines.yahoo.co.jp/hl2-dal-spo

織田信成氏が公式戦からの引退を表明。4回転2本で最後の“合戦”に挑む! の続きを読む

1 2 3 4 21