羽生結弦 一覧

人気記事ランキング
スポンサードリンク
1 2 3 4 189

国別対抗戦2017。フリーで羽生&宇野ワンツーの瞬間最高視聴率は24・2%だった事が判明

21日に放送されたテレビ朝日「世界フィギュアスケート国別対抗戦2017 男子フリーほか」(後8・00~9・54)の平均視聴率が16・0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが24日、分かった。
瞬間最高視聴率は午後9時52分の24・2%。羽生1位、宇野2位が決まり、最終滑走の宇野がインタビューに答える場面だった。
ショートプログラムでは演技に精彩を欠き7位だった羽生結弦(22=ANA)がフリーで200・49点。今季3度目の200点超えをマークし、1位となった。宇野昌磨(19=中京大)が198・49点で2位となった。
22日放送の「同女子フリー」(後6・57)の平均視聴率は13・2%。SP3位の三原舞依(17=神戸ポートアイランドク)が日本歴代トップの146・17点で2位に、SP5位の樋口新葉(16=東京・日本橋女学館高)も145・30点の高得点をマークして3位とし、日本が109点で、3大会ぶりの優勝を決めた。
また、23日の「同エキシビジョン」(後6・57)の平均視聴率は10・9%だった。

ソース
https://headlines.yahoo.co.jp/annex-ent 

 

国別対抗戦2017。フリーで羽生&宇野ワンツーの瞬間最高視聴率は24・2%だった事が判明 の続きを読む

羽生結弦が表紙のフィギュアスケート2016-2017 シーズンファイナル発売決定

222: 氷上の名無しさん 2017/04/24(月) 13:50:50.27

ベースボールマガジン社のきたよ
フィギュアスケート2016-2017 シーズンファイナル: B・Bムック 5/2発売

KING IS BACK !

羽生結弦が表紙のフィギュアスケート2016-2017 シーズンファイナル発売決定 の続きを読む

羽生結弦の平昌五輪へ向けての言葉は『理想の先へ!』「いま持っている理想をさらに超えていきたい」

ソチ五輪フィギュアスケート男子金メダルの羽生結弦(22)=ANA=が23日、テレビ朝日系「サンデーステーション」(日曜後8・54)に出演。平昌五輪イヤーを迎える来季への言葉として「理想の先へ!」としたためた。
「今季は(4回転)ループを初めて入れてきて最終的にフリーでは何とか完成形に近づいた。そういった意味で今季は理想に近づくためにやってきたシーズン」と振り返ったうえで、「来季はいま持っている理想をさらに超えていきたい。よく『限界は作らない方がいい』というけど、僕は限界を作っていいと思う」と話した。
その理由として「その限界は自分が作れるのであれば、決まったところに限界を作るのではなくて、もっと先の所に限界を作ればいいかなと思っている」と説明した。羽生はこの日、東京・国立代々木競技場で行われた世界国別対抗戦のエキシビションに出演。アンコールでショートプログラムの「レッツ・ゴー・クレイジー」を踊り、会場を熱狂させた。

ソース
https://headlines.yahoo.co.jp/hanspo-spo 

羽生結弦の平昌五輪へ向けての言葉は『理想の先へ!』「いま持っている理想をさらに超えていきたい」 の続きを読む

羽生結弦とエレーナ・ラジオノワのツーショットがワイルドすぎる(笑)

45: 氷上の名無しさん 2017/04/23(日) 16:07:22.10
羽生ラジはおもろい

 

 

国別対抗戦2017:オープニング:エキシビション

 

 

国別対抗戦2017:フィナーレ:エキシビション

 

羽生結弦とエレーナ・ラジオノワのツーショットがワイルドすぎる(笑) の続きを読む

サンデーステーションに羽生結弦が緊急出演。平昌五輪への期待 ・来シーズンへの「言葉」を語る

64: 氷上の名無しさん 2017/04/23(日) 21:16:25.88
すごいしゃべってる


170423 緊急生出演!彼に聞くSomethings 投稿者 YzRIKO

 

 

 

羽生結弦 エキシビション後インタビュー

 

サンデーステーションに羽生結弦が緊急出演。平昌五輪への期待 ・来シーズンへの「言葉」を語る の続きを読む

羽生結弦が国別対抗戦2017のエキシビションに登場。白鳥で舞いアンコールではラストプリンスを披露

「フィギュアスケート・国別対抗戦、エキシビション」(23日、代々木第一体育館)
3大会ぶり2度目の優勝を果たした日本から羽生結弦(22)=ANA=がショーの最後に登場。しっとりとしたエキシビションナンバー「ノッテ・ステラータ」で会場を魅了すると、アンコールでは一転。ロック調のショートプログラム(SP)「レッツ・ゴー・クレイジー」で会場を沸かせた。
プリンスさんの名曲に合わせてステップを刻む羽生は、試合での演技以上に観客をあおりまくり。会場はコンサート会場さながらの大熱狂にとなり、今季SPで羽生が大切にしていたテーマの1つだった「コネクト」を体現した。
フィナーレの最後には、なりやまない拍手の中、羽生が何かを叫ぼうとした。それを察して会場が静まると、地声で「3・2・1・ありがとうございました~」。大声で叫び、感謝を伝えて今季を締めくくった。

ソース

https://headlines.yahoo.co.jp/hl-dal-spo

国別対抗戦:羽生結弦:エキシビション

 

羽生結弦が国別対抗戦2017のエキシビションに登場。白鳥で舞いアンコールではラストプリンスを披露 の続きを読む

国別対抗戦2017。エキシビジョンに羽生結弦らチームジャパンが登場しPPAPを披露

「フィギュアスケート・国別対抗戦、エキシビション」(23日、代々木第一体育館)
チームジャパンとしてエキシビションに登場し、昨年大ヒットしたピコ太郎の「PPAP」をロックバージョンで披露した。
羽生結弦(ANA)ら日本代表全員が氷上に登場すると、“本家”さながらに黄色のヒョウ柄のスカーフを首元に巻き、ノリノリで会場を沸かせた。

ソース

https://headlines.yahoo.co.jp/00055-dal-spo

 

国別対抗戦:チームジャパン:エキシビション

 

国別対抗戦:フィナーレ:エキシビション

 

国別対抗戦2017。エキシビジョンに羽生結弦らチームジャパンが登場しPPAPを披露 の続きを読む

1 2 3 4 189