羽生結弦 一覧

スポンサードリンク
【みんなで楽しもう!】平昌五輪フィギュアスケート実況掲示板!【全スケジュール記載】
1 138 139 140 141 142 143 144 328

男の友情はカッコいい。宇野昌磨の演技中に必死の形相で応援する羽生結弦

383: 氷上の名無しさん 2017/04/22(土) 01:47:20.66
昌磨の演技をみる羽生

 


男の友情はカッコいい。宇野昌磨の演技中に必死の形相で応援する羽生結弦 の続きを読む

国別対抗戦2017。羽生結弦フリーで200点超え!前日は「悔しくて午前4時までイメトレ」していた事を明かす

フィギュアスケート国別対抗戦2日目(21日、代々木第一体育館)、男子フリーが行われ、羽生結弦(22=ANA)がトップの200・49点をマークした。前日のショートプログラム(SP)で1位だった宇野昌麿(19=中京大)が2位で続き、日本チームが首位を守った。
SPでまさかの7位に終わった羽生は「昨夜はSPが悔しくて(午前)3~4時までイメトレをしていた。こんなに悔しいならもう1回(4回転を)跳んじゃえよと思った」と4回転ジャンプを5回組み込んだプログラムに挑戦。前半で4回転サルコーが抜けたものの、その他の4つは成功させ高得点につなげた。

ソース
https://headlines.yahoo.co.jp/howeb-spo 

 

国別対抗戦2017。羽生結弦フリーで200点超え!前日は「悔しくて午前4時までイメトレ」していた事を明かす の続きを読む

羽生結弦が表紙のananスペシャルが4月26日に発売決定

627: 氷上の名無しさん 2017/04/22(土) 04:24:27.22

4月26日発売
ananスペシャルの表紙

ソース

https://www.kinokuniya.co.jp

 

羽生結弦が表紙のananスペシャルが4月26日に発売決定 の続きを読む

世界国別対抗戦2017。羽生結弦がフリー演技1位・宇野昌磨が2位となり2日目終了時点で日本チームがトータル81点でトップ。 

フィギュアスケートの世界国別対抗戦第2日は21日、東京・国立代々木競技場で行われ、男子フリーで羽生結弦(ANA)が200.49点で1位、宇野昌磨(中京大)が198.49点で2位となった。3位はチャン(カナダ)で190.74点。今大会はSPとフリーの合計点は争わない。
世界選手権覇者でSPは7位だった羽生は、最初の4回転サルコウが1回転になり、終盤に試みたトリプルアクセル(3回転半)も1回転半になるミスはあったが、それでもただ一人200点の大台を超えた。
アイスダンスのショートダンスでは、村元哉中、クリス・リード組(木下ク)が最下位の6位だったが、92.68点で自己ベストは更新した。ペアSPは須藤澄玲(神奈川FSC)フランシス・ブドローオデ(カナダ)組が54.84点で6位だった。大会は日本、ロシア、米国、中国、カナダ、フランスの6カ国が出場して22日まで行われ、各国から男女各2人、ペアとアイスダンスは各1組が出場。SP、フリーそれぞれの順位に応じたポイントを争い、日本が第2日終了時点で81点でトップ。米国、ロシアと続いている。ペアと女子のフリーは22日に行われる。

 

ソース
https://headlines.yahoo.co.jp/mai-spo

 

国別対抗戦2017:羽生結弦:フリー

 

 

国別対抗戦2017:宇野昌磨:フリー

 

国別対抗戦2017:パトリック・チャン:フリー

 

順位 選手名 国名 得点
1位 羽生結弦 jpn日本 200.49
2位 宇野昌磨 jpn日本 198.49
3位 パトリック・チャン canカナダ 190.74
4位 ネイサン・チェン usa米国 185.24
5位 ミハイル・コリヤダ rusロシア 184.04
(PB)
6位 ジェイソン・ブラウン usa米国 179.35
7位 金博洋 chn中国 174.63
8位 シャフィック・ベセイエ fraフランス 157.46
(PB)
9位 ケビン・レイノルズ canカナダ 150.41
10位 マキシム・コフトン rusロシア 148.29
11位 ケヴィン・エイモズ fraフランス 127.43
12位 李唐続 chn中国 125.32

 

ソース

https://live-sports.yahoo.co.jp/liv

 

 

 

プロトコル

http://www.jsfresults.com/intl/2016-2017/


世界国別対抗戦2017。羽生結弦がフリー演技1位・宇野昌磨が2位となり2日目終了時点で日本チームがトータル81点でトップ。  の続きを読む

可愛すぎ(笑)フリー演技が終わり応援席で羽生結弦がリボンカチューシャを付けるとこうなる

554: 氷上の名無しさん 2017/04/21(金) 20:06:08.71
 

昨夜放送された国別対抗戦2017の平均視聴率は13・2%。瞬間最高は得点を待つ羽生結弦の場面で21・6%

◆フィギュアスケート 国別対抗戦 第1日▽男子SP(20日、東京・代々木第一体育館)
20日にテレビ朝日系で放送された「フィギュアスケート 国別対抗戦2017」(木曜・後6時半)の平均視聴率が13・2%の好数字を記録したことが21日分かった。この日は男子ショートプログラム(SP)で宇野昌磨(19)=中京大=が、自己ベストにあと1・33点と迫る103・53点をマークして1位になった。
2月の四大陸選手権、3月の世界選手権に続き、SPでは83・51点で7位だった羽生結弦(22)=ANA=に3連勝。今大会は男女シングル、ペア、アイスダンスの順位で争い、日本はロシアと44得点で並んだが、大会規定で首位発進した。今回の瞬間最高視聴率は午後8時56分に記録された21・6%。今季2番目に悪い83・51点でSP7位に沈んだ羽生がキス・アンド・クライで自身の得点を待っている瞬間だった。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

 

 

ソース
https://headlines.yahoo.co.jp/h7-sph-ent 

昨夜放送された国別対抗戦2017の平均視聴率は13・2%。瞬間最高は得点を待つ羽生結弦の場面で21・6% の続きを読む

伝説の再現なるか?国別対抗男子フリー滑走順、羽生結弦は第1G第6滑走で登場。

世界選手権でSP5位からフリー歴代最高得点で逆転V、宇野は最終滑走
フィギュアスケートの世界国別対抗戦(代々木第一体育館)2日目は21日、ペアのショートプログラム(SP)、アイスダンス、男子シングルのフリーが行われる。初日を首位発進した日本は、男子フリーで羽生結弦(ANA)と宇野昌磨(中京大)が出場。SP7位の羽生が第1グループ第6滑走、SP1位の宇野は全体最終となる第2グループ第6滑走で登場する。
羽生はSPでミスが響いて、まさかの7位と出遅れ。それでも、フリー歴代最高得点を更新した世界選手権(ヘルシンキ)では5位から巻き返し、逆転Vを飾った。今季最終戦で伝説のフリーの再現なるか、注目が集まる。
男子フリーの滑走順のSP得点は以下の通り。
○第1グループ
19:07: ケビン・レイノルズ(カナダ)61.88点
19:15: マキシム・コフトン(ロシア)64.62点
19:24: 李唐続(中国)65.24点
19:32: ケヴィン・エイモズ(フランス)67.23点
19:40: シャフィック・ベセイエ(フランス)81.93点
19:49: 羽生結弦(日本)83.51点
○第2グループ
20:05: パトリック・チャン(カナダ)85.73点
20:13: ジェイソン・ブラウン(アメリカ)94.32点
20:21: ミハイル・コリヤダ(ロシア)95.37点
20:30: 金博洋(中国)97.98点
20:38: ネイサン・チェン(アメリカ)99.28点
20:46: 宇野昌磨(日本)103.53点


ソース
https://headlines.yahoo.co.jp/articlewer-spo 

伝説の再現なるか?国別対抗男子フリー滑走順、羽生結弦は第1G第6滑走で登場。 の続きを読む

1 138 139 140 141 142 143 144 328