荒川静香 一覧

人気記事ランキング
スポンサードリンク
1 2 3 4 5 6 7 13

歌舞伎とフィギュアスケートの融合。市川染五郎・荒川静香・高橋大輔らが共演した史上初の氷上アイスショーに観客も大満足

歌舞伎とフィギュアスケートのアイスショーが融合した「氷艶 破沙羅2017」が20日、国立代々木競技場で開演した。バンクーバー五輪銅メダリストの高橋大輔さん(31)やトリノ五輪金メダルの荒川静香さん(35)ら多くのスケーターが登場したほか、市川染五郎ら歌舞伎役者も出演。豪華な“新エンターテインメント”を披露した。
 

源九郎判官義経を演じる高橋さんは、華麗なステップや切れ味鋭いダンスで魅了。女神役の荒川さんも美しい舞で歌舞伎の世界を表現した。高橋さんと、仁木弾正直則を演じる染五郎が“対決”したほか、染五郎はスケーティングを披露する場面も。学生時代にアイスホッケーをしていたという市川笑也も、大きな衣装を身にまといながら演技した。


ソース

https://headlines.yahoo.co.jp/h7-dal-spo

 

歌舞伎とフィギュアスケートの融合。市川染五郎・荒川静香・高橋大輔らが共演した史上初の氷上アイスショーに観客も大満足 の続きを読む

氷艶 2017。開幕初日から大盛り上がり。歌舞伎役者のオーラに荒川静香・高橋大輔らの演技が混じ合って幻想的なアイスショーに

315: 氷上の名無しさん 2017/05/20(土) 15:04:37.42
氷艶 2017
無事終演。氷艶 本当に素晴らしかった!!和太鼓と戦闘シーンのコラボ、ドキドキして素晴らしい
歌舞伎役者さん達のオーラがものすごいです!!スケーターもジャンプやスピンというより表現の役者の世界!!素晴らしかったです

 

氷艶 2017。開幕初日から大盛り上がり。歌舞伎役者のオーラに荒川静香・高橋大輔らの演技が混じ合って幻想的なアイスショーに の続きを読む

明日5月20日開催。氷艶2017に出演する高橋大輔・ 荒川静香らの開幕直前の練習風景を公開

289: 氷上の名無しさん 2017/05/19(金) 13:08:55.14

歌舞伎美人(かぶきびと)
「氷艶2017」開幕直前、白熱のリンク上で

5月20日(土)から全6公演が行われる「氷艶 hyoen2017『破沙羅(ばさら)』」、リハーサル前の全体練習の模様をご紹介します。

歌舞伎が初めてフィギュアスケートとコラボレーション、想像を超えた新しいエンターテインメント『破沙羅』がいよいよ20日から始まります。開幕直前、歌舞伎俳優がスケート靴を履き、フィギュアスケーターが歌舞伎の所作を身につけ、一つの作品に向けて稽古を繰り返しています。対立する善と悪が勢ぞろいして戦うクライマックスなど、これまで見たこともない迫力は、会場の国立代々木競技場第一体育館でしか体験できません。ぜひ、会場へお越しください。
公演は20日(土)から22日(月)までの6公演。チケットは、イープラス、チケットぴあ、ローソンチケット、日テレゼロチケほかで販売中。当日券は、会場の原宿口(入場口)当日券窓口で、開演1時間前より販売されます。

歌舞伎美人

明日5月20日開催。氷艶2017に出演する高橋大輔・ 荒川静香らの開幕直前の練習風景を公開 の続きを読む

氷艶のリハーサル風景を荒川静香が公開。後ろ姿が女神様のようで美しい

140: 氷上の名無しさん 2017/05/18(木) 19:23:41.89

氷艶。リハーサルは確認を何度も何度も行います。
それぞれの分野のプロフェッショナルな方々の熱意が集結してます(๑˃̵ᴗ˂̵)

 

氷艶のリハーサル風景を荒川静香が公開。後ろ姿が女神様のようで美しい の続きを読む

チームラボが氷上歌舞伎「氷艶」の演出に参加。アイスリンク全面を使った映像演出に挑戦&スポーツ庁が氷艶の後援に入り応援

歌舞伎とフィギュアスケートがコラボレーションする『氷艶 hyoen 2017 -破沙羅-』にて、デジタル映像の演出をチームラボが担当する。

チームラボは、プログラマ、エンジニア、CGアニメーター、絵師、数学者、建築家、ウェブデザイナー、グラフィックデザイナー、編集者など、デジタル社会の様々な分野のスペシャリストから構成されている集団で、今回の『氷艶』では、アイスリンク全面を使った映像の床打ちや、スクリーンへのプロジェクションマッピングで空間を作り上げる。

加えて、本公演では出演者の動きをリアルタイムにセンサーで感知し計測・数値化するセンシング技術を駆使してシーンに合わせた映像を演出するそうだ。

氷艶 hyoen 2017 -破沙羅-』は、日本文化を代表する歌舞伎と、芸術性に富んだスポーツであるフィギュアスケートを融合した、世界初の氷上のエンタテインメント。メインキャストには、歌舞伎俳優の市川染五郎、フィギュアスケーターの荒川静香と高橋大輔が名を連ねる。

ソース
https://spice.eplus.jp/articles/123256

 

氷艶:http://hyoen.jp/

 

チームラボが氷上歌舞伎「氷艶」の演出に参加。アイスリンク全面を使った映像演出に挑戦&スポーツ庁が氷艶の後援に入り応援 の続きを読む

氷艶に出演する荒川静香さんの宣材写真撮影に対して指導する謎の男性の髪型が凄い

908: 氷上の名無しさん 2017/05/10(水) 11:26:05.27

荒川静香さん

 


氷艶に出演する荒川静香さんの宣材写真撮影に対して指導する謎の男性の髪型が凄い の続きを読む

荒川静香さんの愛娘がイナバウワー披露も「大きくなったらその辺も言いたい」

トリノ五輪フィギュアスケート女子シングル金メダリストの荒川静香さん(35)が「第10回ベストマザー賞2017」でスポーツ部門を受賞し、11日に都内で行われた授賞式に出席。2歳半の愛娘が荒川さんの代名詞である「イナバウワー」を披露していることを明かした。
荒川さんは14年11月に第1子となる長女を出産した1児のママ。「今後も娘にとってベストマザーになりたいという気持ちが強まりました。すごくいい機会を与えてくださって、感謝しております」と感謝。母になり、「自分のことに関しては後回しにすべてなりました。
娘のことを中心に生活をしながら、余力で自分の仕事をするという、いろいろと考えることが増えて、1日が24時間じゃ足りないなと感じる日がある」としみじみ。以前は娘がスケートの道に進むことは「させたくない」と否定的だったというが、「スケートは(まだ)体験だけ。子どもが自分の意志で決めたことは何であろうと全力で応援できるように、親としては準備したい」と子育てしている中で子供の将来についての考え方も変化したという。
愛娘が今、一番興味を持っているのは「アンパンマン」と「プリンセス」だといい、「家では、アンパンマン体操をしたいするんですけど、夫が“かあちゃん、うまいね”と(言ってくれる)。その時はスケートが役に立っていると思う瞬間ですね。(娘は)好きみたいで、いつも歌ったり、踊ったりしています」とニッコリ。荒川さんと言えば、やはり代名詞のイナバウワーだが、娘さんもやったりするのか?との質問に「やります」とまさかの即答。「アイスショーとかで滑っている姿を見ることが多かったので、スパイラルとイナバウワーは見せてくれるんです。
ただ、どうしても反ることがイナバウワーだと思っているので、もうちょっと大きくなったらその辺も言いたい」と明かし、報道陣の笑いを誘った。

ソース

https://headlines.yahoo.co.jp/hl-spnannex-ent

荒川静香さんの愛娘がイナバウワー披露も「大きくなったらその辺も言いたい」 の続きを読む

1 2 3 4 5 6 7 13