人気記事ランキング
スポンサードリンク
1 3 4 5 6 7 8 9 485

【一問一答】フリーで4回転ループを成功させた宇野昌磨「安定感をもっと磨いていく」

C5Af9CxUoAABOrg

776: 氷上の名無しさん 2017/02/19(日) 17:47:06.84

宇野昌磨【一問一答】平昌五輪へ4回転「安定感をもっと磨いていく」

「フィギュアスケート・四大陸選手権」(19日、広陵)
男子フリーが行われ、SP2位の宇野昌磨(中京大)は冒頭で4回転ループを公式戦初挑戦で成功させたものの、後半に3回転アクセルのミスが出るなどし187・77点、SPとの合計288・05点で3位だった。会見では気持ちの甘さがミスを招いたと反省しつつ、来年の平昌五輪へは4回転ジャンプの安定感に磨きをかけていくことを誓った。以下、一問一答の要旨。
 -演技を終えて。
「前半4Lo(4回転ループ)が決まって、練習ではなかなか決められない中、本番決められたのは跳びたいという気持ちの表れ。でも後半3A(3回転アクセル)、確率の高いジャンプ2つの失敗は、前半の4回転を降りたことで、気持ちが強くいけなかった。3Aだから跳べるだろうという気持ちの甘さから失敗につながったと思う」
 -昼からの開催について。五輪も実際はそうだが、どう調整したか。
「朝早い練習で、試合も早いのが分かっていたので、早く寝て早く起きた。それを早められたらいい。今日は近くのホテルで休憩した。やった感じそんなになので、大丈夫かなと思う」
 -この4年、この競技はすごく進んでいる。1年後の自分がこの会場でいくつ、何種類の4回転をすると思うか。
「来年のことは全然考えていないけど、いまの時点で5本4回転跳べる選手がいて、どんどん増えて、今年中にももっと増えるんじゃないかなって思うけど…。僕もどんどん種類を増やしたいし、でもその中で安定して降りる、安定してプログラムを滑ることができた選手がトップに来ると思うので、僕は種類と言うよりより、安定感をもっと磨いていくことが大事かなと思います」

C5AgV5EVYAI2BDV

ソース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl9-dal-spo

 

【一問一答】フリーで4回転ループを成功させた宇野昌磨「安定感をもっと磨いていく」 の続きを読む

四大陸選手権2017。宇野昌磨が新エキシビション演技を披露。爽やかさ全快でかっこいい

C5BDZQeUMAAKEmM

23: 氷上の名無しさん 2017/02/19(日) 18:05:49.16

寝起きw 

C5BDZC_VYAEX-qH

C5BDZQeUMAAKEmM


四大陸選手権2017。宇野昌磨が新エキシビション演技を披露。爽やかさ全快でかっこいい の続きを読む

【一問一答】羽生結弦「一番楽しかった銀メダル」4回転5本の構成も示唆

 

「フィギュアスケート・四大陸選手権」(19日、韓国・江陵)
男子フリーが行われ、SP3位の羽生結弦(ANA)はフリー1位の206・67点、合計303・71点で2位だった。演技後の会見では、来年の平昌五輪と同会場で行われた今大会への手応えを口にすると同時に、フリーに5本の4回転ジャンプの構成にも言及した。
 -演技を終えて。
「きょうのプログラムはすごく挑戦的にやった。自分の中では4本跳ぶこと、その上ではコンビネーションを後半に跳ぶことを最重要視していた。だからこそ4S(4回転サルコー)の失敗は悔しいし、SPと同じような失敗の仕方になっているのでこれからさらに練習を積んで、さらにうまくなりたいと思った。SPから時間はあったけど、SPと同じような入り方のサルコーでは修正が効いていると思うので、これからまた練習をたくさんしなくてはと思う」
 -リカバリーを決めたのは。シミュレーションをしていたか。表現力に対する意識を変えるきっかけは。
「4T(4回転トーループ)後半2本にしようと決めたのは、3A3T(3回転アクセル-3回転トーループ)を降りてから。最初に4S跳んだ後ハーフループをつけてみて、4S跳べればもう一回跳べれば跳ぼうと思ったけど、跳んだ感覚としてちょっと厳しいと思ったので、とっさにやめて、その後の4Tに集中した」
「練習ではたまーに、4S(が)うまくはまらなかったとき用に、3A3Tのところで4Sの練習をしていたので、そこでサルコーやろうかなと思ったけど、3A3Tをきれいに決めることが先決だと思った。その後、体力が少し余っていると思ったので4Tをやってみたら跳べました。シミュレーションはしていないので、コンビネーションの回数だとかを計算しながらやっていた」
「表現力については、僕自身が強く考え出したのは小学校の頃から。音楽を聴くことが大好きで、音楽に乗せて体を動かすのが好きで。きっかけは『シングシングシング』って曲が好きだったので、それに合わせて踊ったりステップを踏んだりしたのがしていたのが一番最初の記憶かなと思います」
 -昼からの開催について。五輪も実際はそうだが、どう調整したか。
「練習後、近くの場所でちょっと休憩して、またここに戻ってきた。感覚としては、フリーはそこそこ頑張れたと思っているので、感覚としては良かった。やってみてそんなに疲労もなく、五輪への自信にもなった。同じ会場で、また同じような時間でということで、実際にすごくイメージしながら試合に臨むことができた。完璧ではないけど、課題も見つかり、順位もフリーでは1位ということで、なんとか結果を残せているので、いいプレ五輪になったと思っている」
 -ネーサンのスコアを見てどう思うか。
「正直言うと、勝ちたかったなって言った。僕はシニア1年目から四大陸で銀メダルしか取ったことがなくて、これで3度目の銀メダル。ただ、年々成長していると思うし、年々やることも大変になっていて、また自分の限界に挑戦している感覚が非常に好きで、今回がたぶん一番楽しかった銀メダルだと思う」
 -この4年、この競技はすごく進んでいる。1年後の自分がこの会場でいくつ、何種類の4回転をすると思うか。
「五輪の時に自分が何本跳んでいるか、ちょっと想像がつかないです。もちろんネーサンから自分が押し上げてきたって言われるのもうれしいけど、たぶん僕というよりみんなで切磋琢磨(せっさたくま)して押し上げてきたと思っている。その中でも常にトップを張りたいと思っている。きょう演技してみて、実際トライしたのは(失敗を含めて)クワド(4回転)5本3A2本なので、これから練習していって、もしかしたら5本の構成もできるようになるかなって、ちょっと手応えはあった」
 -2番の台からの景色はどう見えたのか。負けない演技をするために必要なことは。
「まず表彰台に上る前に、ネーサン選手が1位のところに座っていて、正直うらやましいな、正直言って勝ちたいなと思った。でもそれと同時に彼は5本のクワドをやって、2本のトリプルアクセルをやって。少しのミスはあったけど、転倒も抜けもなくプログラムをやりきれたのは尊敬に値するし、正直におめでとうという気持ちになった」
「これからさらに彼もブラッシュアップしていくだろうし、僕自身もブラッシュアップしていかないと。ソチ五輪でもそうだったが、まだまだ分からないなって。これから誰がルッツやフリップ跳ぶか分からないし、もしかしたらアクセル跳んでくるかも分からないし。本当にこれからのスケートが楽しみで、練習が楽しみになった」

C5A9oW1UEAIz3ei

ソース
http://headlines.yahoo.co.jp/hll-spo

 

 

エキシビションライスト
http://live.qq.com/10007096 

【一問一答】羽生結弦「一番楽しかった銀メダル」4回転5本の構成も示唆 の続きを読む

四大陸選手権2017。男子フリー羽生結弦が圧巻の演技で303点を叩き出すも優勝を逃す。1位はネイサン・チェン。宇野昌磨は3位

 

<フィギュアスケート:4大陸選手権>19日・韓国・男子フリー
14年ソチ五輪金メダルでSP3位の羽生結弦がフリー206・67点、合計303・71点で2位となった。
SP2位の宇野昌磨はフリー187・77点、合計288・05点で3位に入った。SP1位のネーサン・チェンがフリー204・34点、合計307・46点で優勝した。SP11位の田中刑事はフリー142・63点、合計220・18点で13位だった。
◆フィギュアスケート4大陸選手権 国際スケート連盟が主催して99年に創設された米、オセアニア、アジア、アフリカの4大陸の選手による大会。

C5Aaa_IVMAEuI6X

ソース
http://headlines.yahoo.co.jp/hlksports-spo

 

C5Abyu6UYAE4RfS

 


B.ESP(HD). Nathan CHEN FS – 2017 4CC 投稿者 figureskating2014

四大陸選手権2017:ネイサン・チェン:フリー演技

 


羽生結弦 2017四大陸選手権フリー Yuzuru Hanyu Free… 投稿者 Bansai-Akihabara

四大陸選手権2017:羽生結弦:フリー演技

 


B.ESP(HD). Shoma UNO 宇野昌磨 FS – 2017 4CC 投稿者 figureskating2014

四大陸選手権2017:宇野昌磨:フリー演技

C5Ae4Q5UkAAhouo

FSプロトコル

http://www.isuresults.com/results/season161

四大陸選手権2017。男子フリー羽生結弦が圧巻の演技で303点を叩き出すも優勝を逃す。1位はネイサン・チェン。宇野昌磨は3位 の続きを読む

羽生結弦4回転を念入りに最終調整。フリーで巻き返し優勝を狙う

来年の平昌冬季五輪のテスト大会を兼ねて行われ、男子フリーを控えた日本勢3人は午前中の公式練習を終えた。SP3位発進となった羽生結弦(22)=ANA=は何度も4回転を試み、最終調整した。
4回転トーループ、サルコー、ループの3種類4度を予定してるフリーに備え、4回転ジャンプの最終確認を行った。曲かけ練習までに、3種類を計10度挑戦。クリーンな着氷は多くなく、曲中は冒頭の4回転ループやサルコーを跳ばずに流した。しかし課題としている後半の4回転サルコー-3回転トーループの連続ジャンプを着氷するなど、勝負強さも見せた。
練習時間の終盤に4回転サルコーをなんとか着氷し、ジャンプ練習は完了。スピンなどを確認し、練習を終えた。

C4_1_hpUkAAGBCA

ソース
http://headlines.yahoo.co.jp/hal-spo

ライスト動画
http://live.qq.com/10012776 

o0419044113871085912
13:10~ 第3G6練  

13:17~ 1番 田中刑事
14:07~第4G6練 

14:41~宇野昌磨  

14:49~羽生結弦 羽生結弦4回転を念入りに最終調整。フリーで巻き返し優勝を狙う の続きを読む

勢いある宇野昌磨。追い風が吹いてる今こそ優勝を勝ち取りたい

67: 氷上の名無しさん 2017/02/18(土) 21:00:36.60

宇野は顔がリラックスしてるね

C48bR0pVYAAVrpo

勢いある宇野昌磨。追い風が吹いてる今こそ優勝を勝ち取りたい の続きを読む

決戦の時。羽生結弦フリーで逆転優勝を目指し負けられない戦いに挑む

48: 氷上の名無しさん 2017/02/18(土) 23:15:25.63

C48D_0OUcAEo-jb

 

四大陸選手権 男子FS
2/19(日)11:00~15:07
〇第3G13:10~Warm-Up
13:17~1番 田中刑事

〇第4G14:07~Warm-Up
14:41~4番 宇野昌磨
14:49~5番 羽生結弦

C47kU3PVcAEFUxn

 

四大陸選手権
2/19(日)
FS公式練習メインリンク
8:30~9:10 田中刑事
9:10~9:50 羽生結弦、宇野昌磨
FS試合
13:10~第3G
13:17~1番 田中刑事
14:07~第4G
14:41~4番 宇野昌磨
14:49~5番 羽生結弦

EX17:30~

決戦の時。羽生結弦フリーで逆転優勝を目指し負けられない戦いに挑む の続きを読む

1 3 4 5 6 7 8 9 485