スポンサードリンク
1 615 616 617 618 619 620 621 1,147

樋口新葉が四大陸選手権後に悔しさのあまり湘南一人旅でリフレッシュしていた事を明かす。

【ヘルシンキ(フィンランド)27日=高木恵】フィギュアスケートの世界選手権は29日に当地のハートウォールアリーナで開幕する。27日にメインリンクで公式練習がスタート。2月の四大陸選手権で9位に終わった樋口新葉(わかば・16)=東京・日本橋女学館高=は帰国後、日帰り湘南一人旅で悔しさを吹っ切ったと明かした。
ジャンプのミスを連発し自信喪失した前戦から帰国後、一人湘南へ向かった。2時間、海を見ながら過ごし「悔しかった思いがよみがえったりしたけど、切り替えはできた」。ジャンプをゼロからやり直した。傾きがちだった軸を真っすぐに保つことを心がけた。この日はルッツ―トウループの連続3回転を高確率で決め「四大陸の時よりもジャンプの調子は上がってきている」。午後のサブリンクでは高難度のルッツ―ループの連続3回転に何度も挑戦し、成功させた。
上位2人の順位を足して「13」以内なら平昌五輪3枠を獲得できる。エースの宮原知子(19)=関大=が欠場。枠取りについて「それが一番大事なことだと思っている。不安もあるけど頑張らないといけない」と力を込めた。

ソース

https://headlines.yahoo.co.jp/hsph-spo

樋口新葉が四大陸選手権後に悔しさのあまり湘南一人旅でリフレッシュしていた事を明かす。 の続きを読む

ネイサン・チェンがフリー演技で6クワドに挑戦?羽生結弦に勝つために未知の領域を超える予定か

725: 氷上の名無しさん 2017/03/28(火) 02:20:55.67
ネイサンFP6クワド?

ネイサン・チェンがフリー演技で6クワドに挑戦?羽生結弦に勝つために未知の領域を超える予定か の続きを読む

ハビエルフェルナンデスが世界選手権の開幕直前に開催地である地元フィンランドのサッカー場を視察。

250: 氷上の名無しさん 2017/03/28(火) 00:28:41.72

ハビ余裕だね
貴重なメインリンクの練習に来ないで仕事かよ
しかもフィンランドの


駐日フィンランド大使館

@FinEmbTokyo
フィンたんの分身から!フィギュア世界選のためにヘルシンキにいるハビエル・フェルナンデス選手がフィンランドサッカーチームHJKを訪問! 現地で大活躍の田中亜土夢選手 とエール交換!

 

 

 

ハビエルフェルナンデスが世界選手権の開幕直前に開催地である地元フィンランドのサッカー場を視察。 の続きを読む

これは吉兆?公式練習に参加した際に羽生結弦の髪の毛がピーンと立つ

585: 氷上の名無しさん 2017/03/27(月) 21:02:18.49

ゆづの髪ピーン

 

これは吉兆?公式練習に参加した際に羽生結弦の髪の毛がピーンと立つ の続きを読む

夜のサブリンクの練習に羽生結弦選手は参加せず。宇野昌磨選手・田中刑事選手は参加し調整

103: 氷上の名無しさん 2017/03/27(月) 23:57:48.82

刑事宇野他羽生不在

 

 

夜のサブリンクの練習に羽生結弦選手は参加せず。宇野昌磨選手・田中刑事選手は参加し調整 の続きを読む

3枠確保なるか?樋口新葉に復調の兆し「自信が少しついたかなと思う」三原舞依・本郷理華と共に公式練習に参加

フィギュアスケートの世界選手権(29日開幕)の公式練習が27日、フィンランド・ヘルシンキで始まった。エース宮原知子の欠場で、平昌五輪出場3枠確保が厳しい状況となっている日本女子陣は本番リンクで氷の感触を確認した。
2月の四大陸選手権でジャンプでミスが相次いで9位に沈んだ16歳の樋口新葉(東京・日本橋女学館高)はルッツ―トーループの連続3回転ジャンプなどを次々と成功させ「(会場は)滑りやすかった」と安どの表情を浮かべた。
この1カ月はジャンプの立て直しに時間を割いてきたという。「練習で跳べなかったのが、跳べるようになって、自信が少しついたかなと思う」と復調の手応えは上々だ。初めての世界選手権が五輪の出場枠が懸かる重要な大会である上に、エースの欠場でプレッシャーは大きい。「(枠取りが)本当に大事なことだと思っている。練習通りに思いきり滑れば、結果もついてくる。集中して滑りたい」と意気込んだ。女子は29日にショートプログラム、31日にフリーが行われる。

ソース

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170327-00000142-spnannex-spo

 

3枠確保なるか?樋口新葉に復調の兆し「自信が少しついたかなと思う」三原舞依・本郷理華と共に公式練習に参加 の続きを読む

三原舞依が現地入り。真央パワーで平昌3枠死守!「目標はノーミス」

フィギュアスケート女子で四大陸選手権(2月・韓国・江陵)優勝の三原舞依(17)=神戸ポートアイランドク=が26日、世界選手権(29日開幕、フィンランド・ヘルシンキ)へ向け、関西空港から出発した。今大会で上位2人の順位合計が「13以内」の国が18年平昌五輪の出場枠3を獲得。三原は最近、10年バンクーバー五輪と14年ソチ五輪の3枠獲得に貢献した浅田真央(26)=中京大=の演技で表現力を研究。左股関節の疲労骨折でエースの宮原知子(19)=関大=を欠く日本勢を引っ張る。
三原が浅田から学んだ表現力で、日本の3枠獲得に貢献する。関西空港で出発前、表現力を課題とする17歳は「トップ選手の映像はよく見るけど、一番は浅田真央選手の演技。最近、多い時で毎日見た週もある。ソチ五輪の(フリーの)演技は引き込まれた。ジャンプもそうだけど、手の動かし方ひとつでも手の先まで感情が届いている」と感心した。フリーの演目はシンデレラ。「今までで一番いいシンデレラを見せたい」と意気込んだ。
15年大会で2位に入ったエース・宮原が左股関節疲労骨折の影響で欠場。三原と樋口新葉(16)=東京・日本橋女学館高=の高校生コンビと、繰り上がり出場の本郷理華(20)=邦和スポーツランド=が日本の3枠死守に挑む。特に四大陸選手権で日本人4人目の200点超えで初出場、初優勝した三原への期待は大きい。「一番の目標はノーミス。少しでも日本の枠に貢献できるような滑りをしたい。ワクワクして臨みたい」と強調した。
世界選手権は浅田がバンクーバー前年で4位、ソチ前年で3位と日本の3枠獲得に貢献。今回は三原が救世主となり、06年トリノ五輪以降、3大会連続で維持する3枠を守る。(田村 龍一)

 

ソース

https://headlines.yahoo.co.jp/hl00003

 

三原舞依が現地入り。真央パワーで平昌3枠死守!「目標はノーミス」 の続きを読む

1 615 616 617 618 619 620 621 1,147