人気記事
相互サイトのおススメ記事
セルゲイ・ヴォロノフが「現役続行の理由やFSを振り付けたデニスとのエピソード」を語る。

原文記事元:https://bit.ly/2MGJbeA

翻訳者記事元:http://icyblossoms.hatenablog.com/entry/2018/09/04/160456

現役続行を決意した
「私には考える時間がありましたから」ヴォロノフはそう言った。
「私はやりたいことや他者からのアドバイス、自分に必要なことや必要でないこと、自分の気持ちに素直に従って続行を決めたのです。私は自分自身でこれからを選ぶことができたこと、そしてまだ滑ることを選んだということが嬉しいです」
エレーナ・ブイアノワへの師事

「私はCSKAに残ることができて幸せですし、エレーナ・ゲールマノヴナ(・ブイアノワ)が彼女のチームと一緒に練習を積むことを認めてくれて本当に感謝しています」と、ヴォロノフは話した。

「コンディションはかなり良いですね。エレーナは私にたくさんのことを教えてくれるし、スケート技術や練習についての価値あるアドバイスもくれます。彼女に何か修正するよう言われると、正直なところ、本当に申し訳ないんだけれども文句を言いたくなるときもありますが。彼女との練習は良い影響を受けます。とても良いものだし、本当に楽しんでるんですよ」

5月の終わりにデニス・テンの振付を受けるためカザフスタンへ訪れた。

「デニスに頼もうと言 いうのは、自分の決断です」ヴォロノフは想起していた。

「私はフリープログラムで何か新しくて、いつもとは違うものを作りたかったんです。インスタグラムを見ているとき、しばしばデニスが出版した本を見かけました。そして思ったのです、『デニスに頼んだらどうだろう』と」

テンはヴォロノフにフリープログラムの依頼をされて驚いたという。

「『君のプログラムを台無しにしてしまうよ』とデニスは言ったんです。だから私は確信を持ってこう答えました。『いいや、デニス、君は台無しになんかしないさ。これはおだててるんじゃないよ。デニスならやってくれると確信してるんだ』」

ヴォロノフはカザフスタンへ行った際、すでに曲の候補があったがテンはカレオの”Way Down We Go”はどうかと提案した。

「私は別の選択肢もあると言ったけれど、デニスが私を納得させてくれて、今は本当に感謝しています。だって、もしその曲を選ばなかったら私はひどく後悔したでしょう。そうなっても私は手紙も書けないし、『デニス、君が正しかったんだ』なんて言えないのだから」

「私たちは興味深く、独創的な議論を交わしました。私が譲歩したけれど、今では彼がどれほど正しかったのかが分かります。彼は編曲もしてくれました。フリープログラムの全てを彼が作り上げたのです。このプログラムより素晴らしいものは出てこないだろうと思うほどでした」

7月19日の悲劇的なデニス・テンの死からこのプログラムは特別な意味を持っている。

「正直に言うと、このプログラムを滑るときいろいろなことを考えてしまうんです」とヴォロノフは説明した。

「まずはじめに音楽。この曲には歌詞がありますが、その意味を理解したとき運命を感じるのです。私は本当にこの曲をデニスが私に選んだくれたこと、彼に振付をしてもらえたことに感謝しています」

ヴォロノフはテンが振り付けた、ただ1人のフィギュアスケーターだ。「本当に遺憾だけれども、彼は私しか振り付けられなかったんです」2度のロシアチャンピオンに輝いたヴォロノフはそう指摘した。

「おそらく、私が今何よりも大切なのは、このフィギュアスケート界だけでなく私が滑るところすべてでデニスがどれだけ才能に溢れた人だったかを伝えることなのです」彼は続けた。

「彼は有名で結果を残したアスリートというだけではなく、振付師でもあるのだということです。デニスは彼らしさと彼にしかない素質を持った人間で、深い知性を備えていて、そして私を信じてくれるのです。信じてくれることはフィギュアスケートという競技では本当に重要なことです」

「もう一度言いますが、お世辞を言っているのではありません。私は彼を心から尊敬しています。デニスの演技からはたくさん学ぶことがありますから、私はよく彼の演技を見ていたのです」

ショートプログラムについて
ショートプログラムはシークレットガーデンのAppassionataで、これは彼が選んだ曲だ。アルトゥール・ガチンスキーによって振付されたこのプログラムはマキシム・ザヴォジンも協力しており、シーズンに向けて磨いている。
試合の予定

ヴォロノフは現在、モスクワで行われるロシアナショナルチームのテストスケートを控えている。彼が新プログラムをテストスケートでロシアのスケート連盟に初披露するのは9月9日の予定だ。

ヴォロノフはGPシリーズのスケートアメリカとNHK杯に参戦する予定であるほか、オンドレイ・ネペラ杯や国内線であるロシアカップの出場も予定している。

彼らの運命を考えると、軽々しく何かを言うことができない…けど、ヴォロノフとデニスの挑戦を心から応援してます。
翻訳ありがとうございます。
切なさや悲しさの中に暖かさもあり、本当に感動しました。
ヴォロノフが今季も輝けるシーズンになりますように…☆
ヴォロノフさんのFS、テンくんの振り付けなんだ…(TT)>RT
ヴォロノフさん、テンくんに振り付けてもらった最初で最後のスケーターってことになるんだもんなあ…

いつも応援ありがとうございます!
↓1クリックして応援して頂けると、凄く嬉しいです!↓

↓羽生結弦が今シーズン4Aを成功させれると思う方はクリック!!↓

コメント削除要請はこちらにご報告頂けますと、見逃しがなくご対応可能になりますので、ご協力頂けますと大変助かります。

デニス・テンの関連記事
  • 高橋大輔はデニステンのアイスショーには参加出来ないけど、デニスのために7月にアルマトイを訪れるとのこと!
  • デニス・テンアイスショー、第5弾参加者発表!無良崇人の参加が決定!
  • デニステンアイスショーの3人目&4人目の参加者が発表!
  • デニス・テンのアイスショー参加者2人目が発表!ラジオノワの参加が決定!
  • デニス・テンのアイスショーの参加者1人目が発表!浅田真央の出演が決定!
  • セルゲイ・ヴォロノフのインタまとめ!デニス・テンのプログラムについて。
  • 世界選手権の会場では「デニス・テンの記憶展」が開催されます。
  • デニス・テン殺害事件 検察が被告2人に禁固20年を求刑。軽すぎるという声が多数。
  • お魚リストに新たに宇野昌磨が追加!w 過去のお魚は?
  • セルゲイ・ヴォロノフが「現役続行の理由やFSを振り付けたデニスとのエピソード」を語る。
コメント一覧
  1. 1 名無しの王子 : 2018年09月05日 09:57
    ID:g3MzQ3NDQ

    ブォロノフの優しさは知っている。いいね。最後の
    テン君の振付見ています NHK杯に来るのね。いつも
    回りの人に優しく気使いできる数少ないロシアの選手
    そしてイケメン見せていただきます。

  2. 2 名無しの王子 : 2018年09月05日 11:52
    ID:E4MTkyNTA

    ボロノフさん、昔東京の世界選手権で観たときもかっこよかったけど、今の方がもっと人間としてもカッコイイよ!
    テン君がほかの人に作った唯一の作品、楽しみに待ってます。

  3. 3 名無しの王子 : 2018年09月05日 15:50
    ID:A4Nzc0Njc

    NHK楽しみにしています 
    残念ながらテレビ観戦ですが、テン君プロがどんなものかよく観ようと思います

  4. 4 名無しの王子 : 2018年09月05日 19:08
    ID:A0MjY2NDk

    セルゲイ選手って30歳なんだよね。…すごいなあ。
    プルシェンコさんもそうだけれど長く続けることも大変なんだろうなあって思う。
    すごく優しい人だしね。

    昨年のNHK杯でパトリック選手や羽生選手が出れなくて、その流れもあるのだろうけれど、セルゲイ選手が1位になってポディウムで涙ぐんでいたのが印象に残ったよ。私は羽生選手の棄権のことが悲しくてそれで頭が一杯だったけれど、それでも勝負の世界だから年長者さんたちがポディウムに上がっている姿が印象に残った。競技者なら誰しも1位が取りたいんだよね。

  5. 5 名無しの王子 : 2018年11月09日 09:04
    ID:kwNDcxNjA

    今日から始まるNHK杯、ボロノフさんの応援にテンも来てると思います。

  6. 6 名無しの王子 : 2018年11月09日 09:05
    ID:kwNDcxNjA

    テン→テン君