人気記事
相互サイトのおススメ記事
16歳 トゥルソワ が披露した“バキバキ腹筋”にファン驚嘆!  …「マジか」「すごい衝撃だな」…
詳細
#フィギュアスケート

「マジか!」「すごい衝撃だな」16歳 #トゥルソワ が披露した“バキバキ腹筋”にファン驚嘆!

#トルソワ #trusova
thedigestweb.com/topics_detail1…Upic.twitter.com/FojGstwMz9 9

いつも応援ありがとうございます!
↓1クリックして応援して頂けると、凄く嬉しいです!↓

↓羽生結弦が今シーズン4Aを成功させれると思う方はクリック!!↓

コメント削除要請はこちらにご報告頂けますと、見逃しがなくご対応可能になりますので、ご協力頂けますと大変助かります。

<ア行>選手の関連記事
  • メドベージェワ選手、母校「サンボ70」の50周年式典に参加!
  • 低迷メドベージェワの変わらない魅力! …エテリ氏“右腕”が指摘「年齢を重ねたが…」… 
  • メドベージェワを再生できるか? …エテリ氏“右腕”が意欲「我々に助言は必要ない」…
  • 引退ラジオノワへ、母国識者が惜別のメッセージ! …「彼女はもっと多くのことをできた」… 
  • コストルナヤ、新フリー振り付けは羽生も担当のボーン氏! …皇帝は4回転習得にも意欲… 
  • 妖精コストルナヤが披露した“ドアップ自撮り&180度ビールマン”に大反響! …「色っぽくなった!」「美しすぎる…」…
  • 16歳トルソワは3Aも習得間近! …皇帝は努力に感嘆「練習を止めなければならないほど」…
  • メドベージェワ、恩師との電撃再タッグ! …確執経て和解「まるで映画」露メディア驚く… 
  • メドベ“古巣復帰”の必然性! …リモート指導の限界を露指摘「良くないと理解できる」…
  • コストルナヤ、プルシェンコ氏にコーチ変えていた!
コメント一覧
  1. 1 名無しの王子 : 2020年07月21日 20:03
    ID:Y5MDc1MDE

    縦割れ深い

  2. 2 名無しの王子 : 2020年07月21日 20:17
    ID:gwNjExNDU

    昨季悔しい思いをした選手は強くなるからね。
    表彰台だけど、トルソワとしては納得いく結果ではなかったからね。
    メラメラ燃えてるだろうね。
    今季が楽しみです。
    頑張れ。

  3. 3 名無しの王子 : 2020年07月21日 20:56
    ID:Y2NDA0MjQ

    トルソワ凄い縦割れ( ゚Д゚)
    プル様の大ファンなので頑張ってほしい!
    もうすぐプル様のお子様(女の子)が産まれるそうなので楽しみです。
    ロシアでは女の子は成功しやすいとのことです。美しい子が多いので常にチヤホヤされてて日本人から見ると高飛車に感じるそうですが‥

  4. 4 名無しの王子 : 2020年07月22日 02:10
    ID:gzNTg4MjQ

    いつの頃の写真か忘れたけど、横から見た筋肉もすごい

  5. 5 名無しの王子 : 2020年07月22日 04:26
    ID:A1OTkyNDM

    ※4
    うっわー何これ!凄いってかこんな小さなうちから大丈夫か…

  6. 6 名無しの王子 : 2020年07月22日 04:43
    ID:A1OTkyNDM

    ロシアン女子はだから2〜3年しか持たないんだよな
    もっと大事に育ててほしいのに…
    ザギちゃんだってまだ18なのにOP終わってまだ2年で表彰台に立てるかどうかって推移が女子は早すぎる。ソチくらいまではそんなに早くなかったのに。メドもしばらくは誰も勝てないんじゃ無いかってくらい2年間は無双してたのにね

  7. 7 名無しの王子 : 2020年07月22日 13:09
    ID:AyNjY3MjY

    ※6
    大事にと言ってもロシアのアマチュアアスリートは金メダルが全てなのよ
    エテリの所は国のお金で選手を育てているのだから当然
    金メダルを獲らせること=親(本人)の期待に応えること

  8. 8 名無しの王子 : 2020年07月22日 17:48
    ID:gzMDQwNTk

    種別にもよるけど、女性アスリートは初経が来るまでにいかに身体を作るかがその先を左右すると聞いたことがあります。要するに初経を遅れさせれば有利な期間が増えるということです。友達の元陸上選手から聞いた話なので、ちょっと昔の話かもしれませんが。

    ただ、過度なスポーツが初経を遅らせたり、初経がきても生理が止まってしまうことが多いのは確か。女性ホルモンの中には骨を丈夫にする作用があるので、生理が来ない期間が長く続くと、骨粗鬆症になりがちなんだそうです(=骨折しやすくなる)。
    陸上やフィギュアの選手などは体型変化がおきて女性らしい体つきになってしまうとそれまでできたことができなくなったりするので、過度な練習+ダイエットでホルモンを乱れさせて初経を遅らせようとする人がいたとか何とか(これも昔の話だったらごめんなさい)。

    偶然かもしれないけど、メドベが平昌前に疲労骨折をしたのも、痩せすぎが続いて骨がもろくなってたかもと思うんですよね。やたら健康健康いうところをみると、今も骨がもろい?

  9. 9 名無しの王子 : 2020年07月22日 18:06
    ID:gzMDQwNTk

    トゥルソワは他の女子選手のように軽さで跳ぶというより、足の筋肉もかなり作用しているように感じる。身体能力の高さはもちろん
    性差を超えたいのをひしひしと感じるので、それが一時だったとしてもファイターを応援したいんですよね

  10. 10 名無しの王子 : 2020年07月22日 21:49
    ID:g4MDc4OTg

    筋肉質だと重くなってしまう。バネが大事で、タイミングで跳ぶタイプはパワージャンパーより怪我が少なく効率がよい。ルッツが一番瞬発力を要求される。跳んでから回って大きく跳ぶタイプはコケるとヤバイ。安藤美姫のルッツが踏み切ってから回転が超速。一番効率が良かった。あれができる選手はクワドに挑戦できる。天才だったから。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)